横浜大通公園

関内から伊勢佐木町、阪東橋と地下鉄が走り、その上が大通公園として整備された。 昔は運河だったとか。 寿、松影町という港の街につづき、伊勢崎、横浜橋ときて、南太田、 井土ヶ谷とその先は、港南台の横浜拘置所です。便利に設計されている都市です。 阪東橋あたりに横浜医大、尾根道を登れば久保山斎場、港町は死ぬにも便利にできている。 横浜橋商店街の入口あたりに交番があって、その事件看板に路上強盗があります。 発生するときは連続することが多く、大体が外国人犯罪です。 振り込め詐欺も多くて、騙されるいい人が多い。 そういう横浜ですが、薬犯罪も多い。 とかくの神奈川県警ですが、伊勢崎モールの職質は気合が入っていて、 オレオレ詐欺パシリが路上を歩いているのさえ発見逮捕している。 普段と違う服装という観察眼は普段から見ているから養われる。 そこで暮らしていると、薬でキまっている住人を遠くから発見できるようになり、避けるのも早くなります。 ここが高知東生が薬を売っていたホテル。 大通公園沿いに、多数のコンビニがありそこで待ち合わせ、取引をして、商品は別のところで受け取る。 そういう客のために街金さえ存在するとか。 商品にはデリヘルとかもいて、そのためのホテルやマンションが蝟集する地域です。 その一つが商工ファンドが競売をかけている物件。 事件師の仕事として有名な南区永楽町のマンションです。 高知ホテルの真ん前にある。 伊勢佐木署直近で薬を売っていた。麻取が逮捕しましたが…

続きを読む