事実は、「今々認識」を超えている。

今々認識とは、私の造語でして、 ともかく「今々」なのであります。 山口組巨大、強い、六代目最強。 ところが菱分裂。再分裂、 ここまでが報道段階まで来た事実。 これが「今々」事実。 そして明日の「今々」事実かもしれないのが、 幸平一家神戸山口組入り。(これは噂の段階)。 「今日の話は昨日の続きで今日の続きはまた明日」 これは、ある人物グループの認識が、報道などのタイムラグで、…

続きを読む