PAGは日本マーケットを知悉している。

PAGのホームページ見ると、 日本不動産市場のことを知悉していると自認しています。 ネット誌が明らかにした、マキリン、デブリンコ、茄子屋 そして弁護士数名、などなどのスキャンダル?には瞠目する。 ただ、取材していない回し下痢などには、どうかと思うが、 そこは商売というかプレスだから、面白くするためにだろうと 理解します。 同時に、人のゆく道の裏に近道ありかもしれないので 視点を変えて、茄子屋談義をしたい。 まず、茄子屋さんは仕事のできる不動産屋さんです。 騙せ、騙されろ。こういう不動産の世界ですから、 茄子屋さんは騙されても文句は言わない。蹴られても民事訴訟もしない。 逆もあるわけで、こういうのはお相子ですから仕方ない。 小野塚清さんとガチンコみたいですが、小野塚さんもやっちまっているから まあしかたないわけです。 こういう地上げの世界を知悉するのがPAGでして、 その資本の実態は分からないのですが、 まず、債権回収業は許可を取り消すべきこと明らか。 金融商品も扱わせるべきでない。 理由は単なる風評以上に、承知で暴力団や詐欺師、犯罪者を使役しているからです。 こういう外面が経済行為主体としてエクセレントに見えて、 実質は神戸山口組より、反社会的行為をしている。 こういうことが、南青山三丁目や湖雲寺の矛盾が捲れて、 ネット誌で晒され明らかになった。 1 新橋4丁目と五反田海喜館 神宮前タグホイヤービルの朝鮮総連関連事件というのがあって、 そうい…

続きを読む