任侠山口組と関東連合。

新橋4丁目白骨遺体事件第一報道はアクセスジャーナル。http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=7717 アクセスジャーナルが先鞭を切る事件報道がありまして、そのことは積極評価すべき媒体です。 アクセスジャーナル鳳㈱会長失踪事件報道も重大報道でした。この報道の結果かどうかは別にして、山口組を名乗る団体が新たにできた。 報道の取材源や意図にかかわらず事実報道はその後に影響する。 1 任侠山口組と関東連合こういう比較をすること自体が回答でありますが、これは社会学的に暴力団と愚連隊の差を考察しているつもり。「任侠山口組」VS「神戸、名古屋山口組」こういう対立を考えても見る。「任侠山口組」内部的な具体的存在は組員であります。織田代表護衛で揉みあって殺されたK氏は北村組組員とされる。実は在来的意味のヤクザ廃業中だったが、任侠山口組に積極参加。再就職でした。北村組とはこのブログで既報(クリック)の大阪市中央区島之内1-14-15 に事務所を構える任侠山口組二次団体です。 関西の刑事警察は任侠山口組の実態を広域暴力団であると認識している。そして抗争事件を厭わない集団であると認識している。確かに実態は山口組を名乗るヤクザです。 同時に神戸山口組も、六代目山口組も山口組を名乗るヤクザです。神戸山口組の存在を重く見れば、名古屋山口組(菱6ともいわれる)。神戸山口組を小さく見れば、六代目山口組。 反社会性でみれば皆同じ。た…

続きを読む