コメント・情報提供 感謝

  情報提供 感謝 本日発売「週刊現代」の事情通コーナーで週間報道サイトの件を取り扱ってました中の人はいつもの人でしょうねhttp://fast-uploader.com/file/7072180727093/ いつもの人とは、ジャーナリストの重鎮でしょうか。 佐藤昇氏の週刊報道サイトは「元週刊報道特集」。荒井オートオークションメーター改ざん被害というキャンペーンをしていた。この被害者とされるのが、「エコドライブ」。エコドライブ所有物件が競売されたことも問題とされた。http://b2ch.net/blog/archives/news-414 自動車オークションに限らず、車・運送業界はややこしいものですが、それには合理性もあり、オークション運営業者になれるのはたいしたもの。港にバースも持って、世界に羽ばたいている。 報道の自由は錦の御旗か、民主主義の必要悪か。 1 橋下徹氏の名誉棄損訴訟。損害請求額 10万円。本人が弁護士ですから、訴訟を本人訴訟できる。記録を閲覧して、その真似をすればネット名誉棄損は実は同じようなものですから素人でもマネできるでしょう。(やってみようと思う)。 実は重要な事件なので関連記事を引用します。http://blogos.com/article/272548/内容が酷い虚偽事実を軽率にリツイートすれば名誉棄損の責任を問われる - 1月21日のツイート①ネット社会においてマスメディア以外の一個人が自由に発信できることは大変良いことだ。しかし一市民だからといって…

続きを読む

極東組幹部・棚本清己逮捕報道

産経記事2018.1.22 05:00 【小学校近くに組事務所開設疑い、異例の「実質運営者」摘発 警視庁、組幹部を逮捕】  暴力団の事務所を小学校の近くに開設したとして、警視庁組織犯罪対策3課が21日、東京都暴力団排除条例違反の疑いで、指定暴力団極東会幹部の「棚本清己」こと棚本清美容疑者(65)と、事務所を新たに開設した組の組員ら数人を逮捕したことが、関係者への取材で分かった。棚本容疑者は事務所開設を主導し、「実質の運営者」として組の運営に関わったとみられる。同容疑で組長や組員ら事務所の実際の使用者以外を摘発するのは異例という。  関係者によると、棚本容疑者らは平成28年12月ごろ、小学校から約100メートル離れた東京都新宿区大久保のマンションの一室に暴力団事務所を開設し、運営していた疑いがある。条例は学校や保育園などの周囲200メートル以内の開設、運営を禁じている。  開設されたのは、極東会の下部団体の事務所。この組の活動実態を捜査する過程で、マンションの一室を事務所として使用している疑いが浮上。組対3課は、複数の組員の出入りを確認したことなどから、暴力団の活動拠点になっていると判断した。  棚本容疑者の動向から、同容疑者が事務所開設を主導していたことも判明。実質の運営者」として組の活動を取り仕切っていたとみて逮捕に踏み切った。組対3課は同日、新宿区大久保の組事務所など関係先数カ所を家宅捜索した。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92…

続きを読む

五菱会・高木康雄逮捕。西部邁氏入水自殺。

産経新聞記事【山口組最高幹部、風俗情報誌の権利めぐり男性脅す…      静岡県警、強要容疑で男女10人逮捕2018.1.21 18:00  静岡県警は21日、風俗店の無料情報誌や案内所の権利を返還するよう脅したとして、強要の疑いで、指定暴力団山口組系六代目清水一家総長、高木康男容疑者(69)=同県焼津市八楠=と、住所不定の会社役員、杉本悦弘容疑者(49)=有価証券虚偽記入罪などで公判中=ら男女10人を逮捕した。高木容疑者は山口組若頭補佐で最高幹部の一人。 10人の逮捕容疑は、2016年11~12月ごろ、静岡市の繁華街で無料配布している風俗情報誌の発行権や無料案内所の運営権を、同県の男性(50)から元権利者の杉本容疑者に返還させようと共謀。同市葵区の貸会議室などで男性を脅迫し、杉本容疑者に権利を譲渡させた疑い。 県警によると、杉本容疑者は情報誌などの利益から月百数十万円を同県の暴力団に支払っていたが、11年に権利が男性に移ると、支払いが止まったという。県警は資金源を取り戻すため権利返還を迫ったとみている。】資金力ある団体トップが逮捕された。事件としては小さい感じであるが、清水一家・美尾組・五菱会・陣内組という系譜を考えるとある意味タイムリーであると感じる次第。陣内組高木康男・高木明良・松本能昌。陣内組は解散したとされるが美尾組の中核組織。金融ヤクザである。古い事件情報を静岡県警が立件したという事である。 1 ヤクザのマスコミ利用。連邦政府の「反社」対策はUSA国益のためであり、単なる「反社」運…

続きを読む