ポジショントーク。妄想。初夢。

週刊H報道サイト摘発情報。昨年12月23日、今年1月6日。この両日に記事更新停止。一昨年、昨年は一昨年12月24日、昨年1月7日に記事更新していることを鑑みると、たしかにHサイト摘発はあり得る。それに対応するネット報道もあり、ア HサイトS氏及び元暴力団関係者I(田邊勝己弁護士関連)が逮捕されたと報道された。http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=8379 1 週刊Hサイトとは週刊報道特集が分離したもの。意見の違いが報道姿勢の違いになり分離することはある。週刊報道特集T氏は朝堂院テレビで見ることができる。https://www.youtube.com/watch?v=1oB6cOLKa2k ただ、ネット報道は自らのサーバーを持つ形態でいろいろ背景が探れるかもしれない。Hサイトはサーバー室を「プロサイドビル」に持つようであり、そのビルには、有名事務所が入居しており、(F岡関連)Hサイト報道で被害者とされる運輸会社もその中にいる(いた。)。プロサイドビルを本店所在地とする会社が新橋4丁目白骨地上げ事件に関与していて、その会社役員に元弁護士Kもいるとか。 2 HサイトS氏は裁判所に毎日いる。亡くなった本間吉も裁判所が仕事場。後藤組関連といわれていたが、本籍は芳菱会であった。その本間吉を再雇用というかしたのが後藤組。マスコミ関係の顔を生かして、関西から来たD氏が資金を出し、事務所を開いた。同時に故山田有宏弁護士も司…

続きを読む