カッパエビセンとキャラメルの闘争。

きのこの里とたけのこの山の抗争がある。「明治」以来の戦いで、政党政治と関東軍の戦いである。関東軍は宇都宮に集結し、詩ね朝日新聞がその広報部門。大本営発表を流し続けた。その宇都宮の近くの「桐生悠々」あたりが、関東防空演習を笑うと大ごとになり、関東爆撃される想定の防空演習。某将軍の戦術のほうがまだ理にかなっている。関東軍が教えたかもしれない。結局大敗戦。それでも終戦という不思議。 1 キャラメルが健康に良くないと、詩ね朝日新聞の走狗と野党が騒ぐ。安倍昭恵さんを、週刊誌が叩く。競売物件を落として、居酒屋をやったからおかしいとは書いていないが、もっとひどい印象操作。その居酒屋を巡って、200万の未払いの賃金があって、訴訟になっている。よく読むと、関係ない話。忖度して解決っしてやれば、権力不当行使という。でしょう。あーじゃね~こーじゃね~と書く。モリカケをウロン屋が云々して一年。 すると厨房からゴキブリと鼠が出てきた。 2 生コン組合と大阪地検特捜部生コン組合を家宅捜査。関西生コン家宅捜査家宅捜査されるという事は容疑事実があり、捜索令状を開示させれば、家宅捜査理由が書いてある。そういうことはマスコミが明らかにできるが、やらない。そういうマスコミの雄、「NHK」が受信料をとりにくるがテレビないから来てもらって迷惑。テレビ持てる身分になりたい。(ナマポくれたら、テレビ買います) すると、大阪地検特捜部長が朝日新聞に情報をリークしたと国会議員が暴露した。【江田憲司】ツイッターでリーク元を暴露し自爆だが、訂…

続きを読む