北朝鮮と国交があり、一番アメリカに近い国。

それはカナダです。 高麗航空は現在定期便を運用しています。 機材はTU204とAN148です。 TU204はKLIA(マレーシア)まで定期便で運用されていました。 (JS0160 現在運航停止中) 高麗航空の保有しているIL62Mは導入が2012年。 航続距離は目いっぱいに積んで7200キロ。 IATAの認定する機材ですから、シンガポールには楽勝で行ける。 TU204-300も最新機材。 クアラルンプルに行けるから、シンガポールも楽勝。 クアラルンプルへの直行便がなくなると、マカオ経由で往来する。 マカオから片道3時間10分でクアラルンプル。 マカオで切符を買うと、世界中に行けるわけです。 待ち構えて殺すのは、日常的にそこを通過するからです。 ですから、金将軍はシンガポールに行けない理由はない。 ビジネスクラスでも、高麗航空専用機でもシンガポールに行ける。 行きたくない理由はある。 将軍が飛行機に乗ったら、一日は最低いないということです。 高麗航空利用なら、平城空港閉鎖すればいい。 革命評議会ができて新議長が生まれます。 これがチョソンレンミンミンスであります。 1 チョソンのオモニが「やらずぶったくりの強盗野郎」。爆撃されろ。 こういうとき、じつは政権というか統治はおしまいです。 陳勝・呉広がでてきて、新しい将軍の兆しがある。 こういうと金剛山から英雄が出てくる。 コメと食用油とスパムを持っていれば大歓迎です。 ですから将軍…

続きを読む

籠池被告、補助金詐取認める方針…「森友」公判

二人は昨年8、9月に起訴されて以来、大阪拘置所(大阪市都島区)での 勾留が続いている。 弁護側は今月初旬、2度目の保釈請求をしており、近く裁判所が判断を示す見通し。 読売ニュースから引用ですが、起訴事実を大筋で認める書面を出した。 これは、村上正邦事件に似てきた。 いや、第一審で被告側が検察の筋書きを認めるということです。 起訴要件事実を覆せる反証があれば、 検察筋書きで「わいろ」という規範要件事実あれども、 その反証あれば、実は「わいろ」でないといえる。 籠池さんも同じで、詐欺の故意はないというかもしれない。 だがです、補助金を違法に受領した事実認めたら、 モリカケウロン盆踊りはおしまいでしょう。 後に残るは、安倍さんに対する誹謗中傷という事実だけ。 これを読んで現政権が、モリカケウロンを踊らせていたら、 いや、政治は恐ろしい。 1 矛盾する事実。 週刊Hサイト事件で、500万の金の移動がある。 290万はSさん。10万はYさん。 そして残り200万が今のところ不明。 Nさんが200受け取って、Fさんに20出したか。 あるいはFさん最初から50受け取ったか。 即席恐喝団で打ち合わせがよくされていない感じ。 Yさんの10万は趣旨次第では恐喝にはなる。 趣旨というのが規範要素です。 以上は裁判官や検察がどう考えるかで、別に事件がたつかもしれない。 2 被害者T弁護士の主張とYさんの主張が対立する。Yさんの主張の趣旨がポイント。 こういう対立構造から真実が生まれる。 刑事事件は神の真…

続きを読む

籠池勾留10か月

     毎日新聞報道引用 https://mainichi.jp/articles/20180517/k00/00m/040/068000c 森友 籠池被告、府・市の補助金詐欺を大筋で認める方針 籠池さんが勾留されて10か月。 さて、そのことで「ひどい」「ひどい」と非人道的と一部マスコミが書く。 勾留も起訴される前の勾留と起訴された後の勾留があるとか。 逮捕されると3週間は検察の判断で調べのため勾留できる。 検事勾留というらしい。 それ以上に調べを続けるには、裁判所の許可がいるとか。 判事勾留というらしい。 逮捕され、否認もしくは黙秘して、約三年判事勾留された事例がある。 結果は不起訴。 逮捕容疑は殺人。共犯とされたものはみな死刑判決が出た。 さらに起訴されて、2年強一審で裁判があり、無罪となった事例もある。 これも保釈がされなかった。 この事例では、一審での被告は無罪推定で保釈は権利だから、 人質裁判といわれても仕方ない。 だが一方で、この被告人は酒井正覚と同じ事件に今参加中である。 まあ、名前が二つあるかもしれない人は保釈はきかないのでしょう。 本人がいうから間違いないわ。 1 籠池事例 普段から刑事司法と人権について真剣に第4の権力が監視していれば、 籠池さんは保釈されたでしょうか。 籠池さんは、詐欺で起訴された。 国の補助金と大阪府の補助金を詐取したとされる。 森友学園が認可されれば金はできた。 認可しないからできない。 …

続きを読む