瀧澤孝芳菱会会長死ぬ。

「片目のジャックは元気か」。瀧澤孝関東ブロック長が「寄り」でそう声をかけたそうだ。1997年拳銃不法所持で指名手配。2001年那須で逮捕。2003年保釈。2008年後藤組が除籍された。2009年瀧澤孝引退。国領屋一家の枝組織を瀧澤孝が「芳菱会」とした。瀧澤孝引退後芳菱会の名前は消えた。 序列とは、以下のとおり。 1983年10月鶴城組二代目鶴城郁夫襲撃される。      (襲撃犯:生島組組員古市朗。)      (同年生島組組長銃刀法違反で指名手配。       時効完成まで逃げ延びる。)1984年2月 鶴城組二代目組長大阪ミナミで生島組組員銃撃されその数か月後死亡。1996年7月10日 中野会中野太郎会長が京都で襲撃される。(襲撃犯会津小鉄会組員二名が中野太郎ボディーガードに銃殺される)     宅見勝が会津小鉄会と即時手打ち。 1996年8月26日日本不動産地所社長生島久次が梅田駅前で銃殺される。(襲撃犯:武田鶴城組組長武田および組員坂本。坂本は生島のボディーガード古市に銃殺される。)1997年7月 中野会吉野が宅見勝暗殺部隊を作る。1997年8月28日宅見組宅見勝組長オリエンタルホテルで銃殺される。1997年9月 弘道会司忍および芳菱会瀧澤孝が路上で職質を受け逃亡。         それぞれの護衛は現行犯逮捕。1997年11月司・瀧澤が銃刀法違反で指名手配。        1997年12月26日山健組桑田健吉氏六本木で現行犯逮捕。(銃刀法違反)。1998年6月 司忍氏曽根崎署に自ら出…

続きを読む