イトマン事件は終わらない。

関西の商社「イトマン」が倒産した。あり得ないことでしたが倒産した。同様に東芝も倒産する。そういうことが現実に起きていているとわかった。(ですから可能性で、みずほ銀行倒産も財務省解体もある。)こういうのがわからないというのは指向性の違いで、互いに別の存在だから致し方ない。最初から聞く耳持たない人に何言っても無駄。(これはお互い様です。)安倍政権の安倍首相に殺意を感じるという市井の人がいる。そういう市井が複数いて、共産党小池さんもその他も同じ感じ。一種の共同意識であります。共同幻想、主体思想かもしれない。歴史的に社会病理の一種として論じられる時期が来るかもしれない。1 イトマンという商社がつぶれて4000億円消えた。この消えた金がどこにいったか。組織に流れたのは間違いない。そのイトマン事件のなかに馬毛島がある。屏風がある。これらは平和相互銀行関連事件。その事件で住友銀行は東京圏に支店を持てた。だが、イトマン事件は住友銀行に相当の負の遺産を残した。そのことはいまだに処理中です。そのイトマン・住友案件の処理が代々木会館地上げで行われている。プリンセスガーデンでも行われている。馬毛島も競売になったとか。2 馬毛島・代々木会館というのはどこが事件なのか。馬毛島は自衛隊のレーダー基地用地として候補に挙がり米軍が10年にわたり賃借するという話が流布されている。最近、THHADレーダーというのが話題になって、馬毛島にも置く予定だったかといまさらに思うわけです。(わからないですが)米軍が馬毛島を借りることはない。借り…

続きを読む

北朝鮮の田中英寿理事長

MS blog : 何故、田中英壽なんだ。なぜhttp://mita.blog.jp/archives/63339601.html上記ライブドア社板のブログですが残っています。T弁護士やLゲインIさんは消せという。そして最近はI〇麿まで。事実がないとは言わない。違うんだという。ですから、別のブログ板で書けばいいし、新事実を加えて書いたほうが公益のためであります。ヤクザと一緒に映っている写真を偽造と言い放つ理事長だそうです。取材に行ったやつはとりあえず認める。反対取材をしないのが悲しい。山本氏は亡くなり取材は不可能。加藤氏は可能だったが昨年あたり大阪方面に出張して生きて帰ってこなかった。日本大学は教育機関で、いわゆる学問は法学部医学部理学部など一流です。(日本基準)。ここをきっちり卒業して社会に出て頑張ったらたいしたもの。総体で金もかかるが、それを回しているのが日大理事会であります。教授や講師を安く使うにはいろいろテクニックがいる。講師を安くしっかり使わないと学生に負担が行く。そういう社会的要請でできたのが古田会頭日本大学株式会社です。ですから、社会が黙認していればヤクザが日大理事長をやっていても黙認しているから黙認されている。それが、日大アメフト部の何かで一斉にだめだしされ始めた。これが番犬です。日大管理とはこういうのがやっている。効果があるんですな。 1 金正恩と田中英寿に違いがあるのか。まず類似点を言わないといけません。双方、独裁的です。だが支えるものがいない独裁者はいない。双方は組織内で権…

続きを読む

米朝会談と新潟知事選挙と海喜館事件。

米朝会談があると、「安倍が~」と、報道される。新潟知事選で、「安倍が~」と選挙の争点にされる。安倍首相個人攻撃は明らかですが、今回歴史的ともいえる個人攻撃でありまして、巷でも「殺意」を感じるという人がいて、どこに殺意を感じるかは説明してくれない。 法政大学法学部の山口二郎氏が安倍首相を批判 「腐った男はいらない ...山口二郎先生は辻清明氏ゆかりの行政学者。ガチガチの左巻きです。ネットウヨという存在を知性の欠如として嫌悪忌避される。確かにそうだと顧みて思うわけです。共著も出されていて、共著者に「金子勝」「辻井喬」「田中秀征」などがいる。自からをもって知性と任じる人で、大衆と一線を引いて存在する人であります。「安倍晋三」を本当に忌避嫌悪しているようです。 マスコミの「詩ね朝日新聞」現象を見ていると、どうやらこの人が安保闘争時代の極左指導をしていたのを彷彿とさせる。スズメ100まで踊り忘れず。 日本は不思議なところで、信仰に近い事実認識の先生が出る。向坂理論というのがあった。ソ連の原爆はきれいな原爆で善、アメリカの原爆は汚い原爆で悪。日本社会党の理論的指導者で第一次世界大戦後の通貨高(日本円とドイツマルク)のおかげでマルクス思想関係書籍を収集して、マルクス経済学界で権威になりました。シナ:唐の時代に密教の本をたくさん持って帰った空海のような人。向坂逸郎氏は東郷健氏との対談で「ソヴィエト社会主義社会になれば、お前の病気(オカマ)は治ってしまう」「こんな変な人間を連れて来るなら、もう小学館の取材…

続きを読む