タグホイヤービル詐欺事件。そして石破茂。

石破茂が「自民党の信頼が失われる」という寄稿を「月刊日本」にしている。月刊日本 | 日本の自立と再生をめざす、肉声の言論誌 「月刊日本」は、元ラジオ関東常務南丘喜八郎氏主宰の月刊雑誌です。石破茂がこの雑誌に寄稿した。これは、大ニュースであると思った次第です。石破茂は第二次安倍内閣の幹事長。ちなみに第一次安倍内閣は幹事長が中川秀直。(女中川)。朝鮮総連競落資金のために起きたのが表参道タグホイヤービル詐欺事件。5億は立件され、9億は立件されなかった。こういうのが、ある意味週刊報道サイト事件と同じなんであります。 池口大僧正とのツーショットはたくさんあって、若き日の安倍晋三氏も鳩山元首相とのツーショットもある。坊さんも商売ですから、そういうのは通常のことです。池口恵観さんは、「三無事件」で逮捕された人です。鹿児島の在日で、小泉さんのいとこ。鮫島正純という名を改名した。三無事件は、自衛隊員を含む、川南造船社長以下の軍事クーデター計画です。こういう流れで、「三矢事件」とされる政治的イシューもあった。三矢計画というのを自衛隊幹部が行っていた。いまでいうと、実務の机上シュミレーションで自衛隊の実務は自衛戦闘ですから、戦争シュミレーションです。(いまはネットで3D動画でシュミレートがされていて、プロが参考にしているかもしれない。)これはプロが当然やるべき日常的研究であります。しかし当時は(50年以上前)、シビリアンコントロールなど、憲法的認識が政治にもなく、社会党と自民党で論議がされた。この三矢研究政治問題と…

続きを読む

積水事件について。

およそ登記に残ることを積水ハウスが行った。その権利はIKUTAホールディングから得た。 品川区西五反田2丁目22-5不動産登記(土地全部事項)2017051700476177.PDF これが詐欺でありました。内田マイクさんが絡んでいます。相続人が出てきました。こういう感じですが、積水ハウスを騙した者はだれなんでしょう。天ぷら女は、誰との立ち合いで偽物としてふるまったのでしょう。 こういう露骨な不動産詐欺に積水が絡むわけですが、いま登記を取り直してみると、積水ハウスの登記は消えているのでしょうか。知っている人がいたら教えてもらいたいわけですが、積水はIKUTAから物件を買った。 だからIKUTAが全面(前面)にたち、解決(結果)でるまで動かないと小声で(実際は大声)で主張していると思う。 ① 地権者相続人が現れる経緯について。② 地権者相続人と積水に民事事件が起き得る。③ 相続税は巨額でしょう。 こういう状況であるとすると、積水が時間的財政的に物件をともかく取得できる可能性はある。詐欺は詐欺。真の所有者とされる者から物件を手に入れればいい。こういうことも考えられる。それが不動産取引の世界です。 積水は類似事例を経験している可能性がある。 似たようなものですが、伊東で反対、入間で促進太陽光。こういうのが現代経済社会であります。全国的に見ないとわからない。伊東鎌田太陽光発電所合同会社法人登記簿(全部事項)2018061800996528.PDF入須川高原開発株式会社法人登記簿(全部事項)…

続きを読む

東京医科大学本部校舎は大林組。

東京医科大学の校舎は新宿にある。そこに新病院を建設するとか。日本近代医療で、肥後ゆかり北里柴三郎先生の右に出る者はいない。今後も、北里先生以上の学者はでないでしょう。私立医科大学も専門学校ではなく国際的に通用する学校ばかり。東京医科大学本部の建て替えは、本命が大成建設であったがそれが大林組にかわった。総工事費400億円超。日本医科大学も大成で本部を建て替えたがバブルで経営が失敗。千葉の田舎の病院の建設代も未払いがあるとかあったとか。北里大学は相模原の医療センターで大成功。医学教育機関も激烈な競争がある。それを支えるのが日本国民が払う健康保険。まあ、いいことではありますが、ゼネコンが病院を狙うには理由がある。事件師新田グループが病院を狙うには理由がある。儲かるからです。事件師の場合、八王子の老人医療で精神病院を支配すると、爺婆を閉じ込め遺産を奪える。これが本当のことだから怖い話です。白骨遺体になる前に閉じ込めておける。東京医科大学の建築工事は大成建設の縄張りでしたが、内紛で副学長が反旗を振った。その内紛に介入した(企画)したのが本間吉。裏はゼネコンの受注抗争であります。東京医科大学500億弱の工事ですから、工事現場警備の仕事でさえ、大利権。私立大学の建設工事では理科大、日大、はじめどこでも解体工事がおいしい。ですから、私学助成金が結果的にヤクザに回るわけです。東京医科大学の騒ぎで撮られた録音は警視庁の係りの人によく聞こえなかった。でありまして大成が外れて、大林になった。まあ安くてよい校舎になったなら…

続きを読む