スーパー堤防促進する民主党政権だった。

死者126人、不明79人 平成最悪の被害、西日本豪雨こういう結果が出ると、安倍総理外遊で遊んでいると東京新聞イソ子が菅官房長官にかみつく。平成30年7月豪雨に東京新聞の望月衣塑子が『もう少し早く対策』に菅官房長官が完全論破の記者会見 まず、民主党時代の防災政策を論じるべきで、その前に、菅官房長官以下は対策に忙しいから、邪魔すんなということ。被災地現場から、文句は出ていますか。安倍さんフランスから戻して、どうとかなるんですか。フランスから、指示もできる時代だし、それに現場で動いている人らは、現政府が掌握している。 聖蹟桜ヶ丘の現場も、堤防まで作り変えて、でかい総合設計をする企画でした。T弁護士南建設などの事件も地上げ成功だが土地はたなざらし。横やりが入るにはわけがある。50年に一度の豪雨はある。狛江で写真展 多摩川堤防決壊から40年二子玉川あたりには、戦前の堤防が、今の堤防の陸地側にいまだにある。聖跡桜が丘あたりは多摩川が方向を変える場所。そういうとこにスーパー堤防を作って上に高層ビル建てたら、100年に一度の豪雨でどうなるか。私にはわからない。国道交通省もわからない。わからないことはやらない。蓮舫は中国人だから、どうでもいいかもしれない。和田政宗 西日本豪雨。国会対応で蓮舫ウソをまき散らす。ビーチ前川による文科省モラル破壊 ともかく地震もあるでしょう。大和川では鉄道の鉄橋もゆがんだ。 極左集団、立憲民主党。鉄道の運転手の邪魔するな。 近鉄運転再開の瞬間!近鉄南大阪線・大和川橋梁上の線路故…

続きを読む