積水ハウス海喜館取引について。

カミンカスさんは私文書偽造とかいう容疑だそうで、詐欺の逮捕状は出ていないのでしょうか。詐欺は騙される人がいて成立する構造です。内田マイクさんが、収監中のところから、東京に呼び戻されたとか。まあ真偽不明ですが。表面的に偽造変造成りすましを手配するから中心であることは間違いない。でもめんどいでしょうな。自分は手配師だという自覚しかない。詐欺なんて知らんがなです。 だが、積水ハウスに誰かが刺さらないと55億はとれない。ですから、D某さんらが重大役割で、Iホールディング、政治家Kとか表に出てくるものも重大疑惑ですが、やはり、大絵図を描くものと、事業資金を出し、収益を得るものが重大犯罪者です。ただ、罪刑法定主義の外かもしれない。派手な部分を処理して一件終わりでメンツを守ることもできる。ただ、こういう事件は未解決になっても、じっくり調査すべきです。Iホールディング権利者の所有権移転仮登記が登記所で認められ、積水を権利者とする所有権移転本登記がなぜ登記所で認めないのか。仮登記に権利書はいらない。印鑑証明も同意書登記なら10年前のものでも登記可能。ここら辺が悪用されているかです。 1 弁護士がなりすましと面談。この先生も不思議な人です。非弁で有名なあの事務所か。富ヶ谷を売り歩いていたM事務所か。 不動産屋がこういうのに嵌められる。嵌められたかどうか不明です。 2 S司法書士とSさんの噂。まあ、大事件どんどコドン。 3 リクルート株で50億円を九州の坊さんがはらった。坊主丸儲けでない、丸損です。 ヤクザ…

続きを読む

積水ハウス55億円。

やはり金額が凄い。その積水ハウスの被害額の内容ですが、55億円は現金でパクられたのか預手なのか、あるいは帳簿上のことか。こういうことは報道されていなくてカミンカスとかパチンカスとかおもろいことは報道される。それにしても55億円は報道されるわな。ところで、地面師というスターですが、なりすましとか偽造変造とかいいますが、こういうのは意外と簡単でやるかやらないかということです。印鑑証明の偽造も、印鑑証明用紙を盗むということもあった。つまり、紙幣偽造と同じで、紙が大事だからです。納税証明の用紙も流出していたりしたわけです。さらに役所の朱肉も流出していた。偽造する者はあらゆる場合におうじて偽造する。そこで、印鑑証明は役所に作らせる。それは見た目本物ですから。三文判を買ってきて印鑑登録を替えたりする。似たようなことです。犯罪者はやります。これを変造という、刑法的には偽造と同じ。ですから、なりすましが住所移転して変造印鑑証明を作る。パスポートも作る。こういう手続きに知悉して、なりすまし犯人を仕立てるのが内田マイクさん手配会社です。新橋、渋谷、京浜東北線某所に偽造工場があると言われた。ここまで技術と経験値があると、詐欺師の道具である、印鑑証明などは簡単に偽造できてしまう。プリントゴッコで作られた委任状や印鑑証明は当時見破れなかった。印鑑証明が紙である理由もある。それを取るという行為が一つの意味があるわけで、法律行為意思確認意思形成ということが結構むつかしいのであります。とくに重要取引であれば、いじくるものも多い。…

続きを読む

積水海喜館、東京音楽アカデミー、南平台。

積水海喜館事件で逮捕者が出たという報道がある。やはりNHKは取材が群を抜いている。(NHK職員の高額報酬はうらやましい。だが、ネット配信に進出されて受信料という事実上の税金を安くすることができるのもNHK。頑張っていただきたい。)こういう報道を逮捕前にしてくれると凄いのですがまあ、結果報道でも役に立つ。 1 小山操の名前が、小山・カミンカス・操である。小山さん、推測ですが結婚されていた。そしてカミンカスというミドルネームは奥さんの名前ではないかと思う。そうだとすると、この人がフィリピンに行くのはたやすい。理由は小山さんにVISA(フィリピン滞在ビザのこと)がある。小山さんは中京地区から東京に上がってきた。仕事しに来たわけです。ABCホーム脱税事件など仕事歴は相当です。こういう行動原理の人を仕事師といいます。地面師事件はその一部であって、地面師という詐欺師がいるだけ。後藤組フロントといわれているが、その昔はみな後藤組だった。後藤組はヤクザであるが、その構成原理は若干特殊です。ただ、金銭関係で行政や官僚に影響力があった。政治家に対しての影響力も官僚に対する影響力の延長のものです。小山操さんは、磯子の高級マンションに住んでいました。それでも、都心のタワーマンションとは違う。地味な感じですね。ネット報道と違って、計画的な生活ぶりと思う。この人は、不動産や役員を使って積水に食い込んだ。こういうところが、素晴らしい。(いや、仕事ができるということ。仕事師ですからね。)この人が、海喜館の売買で真実の所有者が関…

続きを読む