塩田大介さん、内田マイクさん、小野塚清さん。

塩田大介(川崎大資)さんが再逮捕されてもうすぐ検事拘留満期です。喜田泰壽他三名が2014年の不動産詐欺で起訴された。そのなかに内田(高橋)マイクもいたのですが、中心は喜田であると私は思う。積水ハウス事件でも事件は起訴されて一件落着のようですが、刑事的起訴というのは、検察の筋書きがあって、それに該当する事実が基礎になっている。小山操も土井淑雄も起訴され有罪にできるのかという意見はありました。だが、その後の裁判報道見ると有罪でしょう。そういう流れです。 1 川崎大資の詐欺事件と小野塚清。川崎大資こと塩田大介氏は、ABCホームを上場寸前にまでした人です。A社の社長の運転手をした。これはエリートということです。特捜部がこの人を逮捕したのは二回目。最初は脱税でしたが、一緒に小山操も逮捕されている。塩田氏は麻布のマンションで保育園をやっていると聴いた。わたくしは、大したものであると思いました。そのマンションは競落されたが塩田氏が使っている。一説に競落人が小野塚清と聴く。こういう業界では他人名義でないと不動産を持てないことが多々ある。 2 内田マイクと塩田大介は兄弟。その意味は不明ですが、生き方は似ている。しかし、塩田大介の声がネットで流れて、その意図が何かは興味あります。児童育成協会印の偽造を指示する生々しいやりとり私見ですが、A議員なんか関係ない。ほかの議員も関係ない。政治関連はこういう危ないとわかったものに近づかない。ネットで公開された事実を特捜はホントかいなと思うでしょう。一応プロですからそう思うで…

続きを読む