カルロス・ゴーンさん保釈逃亡か。?!。

カルロス・ゴーンさんはおフランスのルノーが選んだ、日産のCEOです。アラブ人ですが、フランス国籍でグランゼコール卒。これは超エリートです。金商法違反で逮捕された。これは日産の金(帳簿)が100億単位でおかしいからです。そこで、彼は保釈を申請したが、検察は逃亡・証拠隠滅の虞あると、保釈に反対した。裁判所は保釈を許可した。(条件は勝手に出国しないこと)それに検察は激おこです。保釈をとったのは無罪請負人弘中弁護士です。 来年四月に裁判が始まるということで、訴訟前事前手続き中です。でも今レバノンにいる。 ところが、日産前会長のゴーン被告が日本出国しレバノンに到着(19/12/31)ゴーンはGONEで今レバノンにいます。保釈逃亡したのかな。日産 ゴーン元会長レバノン到着か 海外渡航禁止の保釈条件1 ゴーンがいなくなると困る人若しくは組織。まず、おフランスのマクロン大統領が困ります。ルノーもでしょう。ゴーン被告、日本の司法制度から逃亡と仏紙 そして日本の保釈裁判所が困る。裁判勝たせたが殺人事件で捕まるようなこと。 さらに弘中弁護人が困る。 2 ひそかに大笑いしているのはだれでしょう             (ノ∀`) それは想像に任せます。 3 他の奴はどうしているのかな。 4 結局ですね。輩のサーカス

続きを読む