紺野氏は、新型のコロナ型ヒュミントではないのか。

紺野氏を中国温家宝国務院総理が招待したとゆうとります。紺野 昌彦 onn.pdf右端の人は、清華集団の500.comの偉い人です。東大、三菱商事。こういう人とともに、秋元司先生に贈賄をして、300万掴ませた紺野氏は、すごい仕事をする人。日本では仕事師といいます。仕事人ではない。仕掛人ですか。 1 秋元先生保釈される。秋元先生は国会議員だしいま国会は開催されているし、秋元先生に国会活動していただかねばならない。あと10日秋元さんを調べると、事実を言うかともかく、取り調べの中身に変化がある見込みがあって、検察が秋元さんの拘留を裁判所に請求すると、判事拘留になるかもしれない。秋元さんは逮捕容疑全面否認だから、調べ続けても、認めないでしょう。すると、無罪推定がはたらき、秋元さん保釈はこの場合権利保釈ですので、検察の準抗告は無理があるでしょう。ゴーンが逃げた前例とかは別問題です。 2 秋元さんの裁判で無罪がとれるか。贈収賄ですし、贈賄側は秋元さん保釈以前にすでに保釈されている報道がある。【事件では、「500」社の日本法人元役員・鄭希(37)と「500」社元顧問・紺野昌彦(48)の両被告(いずれも贈賄罪などで起訴)が既に保釈されている。両被告は起訴事実を認めている。】以上、https://www.yomiuri.co.jp/national/20200210-OYT1T50032/読売報道。 こうなるとです、贈賄側は事実を認め、旅行代理店、元政策秘書はどちら側かわからないがともかく周り含めて、検察は…

続きを読む