アメリカンパトロール

http://tokumei10.blogspot.com/2020/05/blog-post_81.htmlhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%B3%E8%88%AA%E7%A9%BAhttp://tokumei10.blogspot.com/2013/01/blog-post_2278.htmlhttps://aada.at.webry.info/201212/article_7.htmlhttps://www.jmd.co.jp/article.php?no=162301田岡満 - こころの宇宙(そら)https://toushi.kankei.me/d/S100ALQ1https://zenkowan.org/葬式なし。できない。大日本新政會と周防さん。甲陽運輸株式会社法人登記簿(全部事項)2013041897767603 (1).PDF鈴江コーポレーション株式会社法人登記簿(全部事項)2013050105317563.PDF ペンス米副大統領 対中方針演説 2018字幕ありアメリカン・パトロール(American Patrol)

続きを読む

MISAO KAMINNSUKASU@MISAO KOYAMA@TAKESHI KOYAMA

小山操氏が羽田からフィリピンに行こうとした。それは2018年10月13日とされている。小山操はカミンスカス操のパスポートを持っていたと思う。そして、捜査する側はそれを知らなかったか軽視していた。所在を移動し飛行場に行けばそれを追うでしょう。逮捕状はあるにせよないにせよ。小山操が小山操であっても、カミンスカス操で搭乗手続きされていれば、逮捕しにくかったのかはわからない。ともかく、小山操はフィリピンに入国した。この後すぐに小山氏は国際手配されアンヘルスあたりから、マニラの日本大使館に行く途中で、PNPかフィリピンイミグレに拘束された。そして、表記の写真を撮られて、それが流出したわけです。(ここあたりはフィリピンです)しかしフィリピンのイミグレは騙せない。舐めたらあかんぜよ。by TAKASHI TAKIZAWA小山操の写真は、BIつまりイミグレーション ビューローの逃亡者捜査ユニットが拘束したというものです。 国籍、生年月日、性別で特定され、私文書偽造と書類の偽造とか、電磁的証明の偽造とかいう容疑で拘束したと書いてある。 そして、古い順でTAKESHI小山、操小山、カミンスカス小山と名前が挙げられている。 今パスポートには電磁的データが埋め込まれていて、写真もその中にある。昔のパスポートで小山操がフィリピンに入国したことがあれば、名前を変えていたかもしれない。そういうパスポートをつくるひとがいるし、いた。これは所謂地面師の道具屋さんの仕事の一つです。フィリピンイミグレは何かのデータでTAKE…

続きを読む