地面師事件。喜田、中村と他に一名逮捕。

http://my.shadowcity.jp/2017/06/post-11234.html
地主というのはたいてい年寄りで、男か女かどっちか
コメント
喜田泰壽容疑者(59)と中村美佐江容疑者(67)ら3人は、
70代の女性が所有する東京・港区南麻布の土地と建物の所……



喜田らは昨年も逮捕されていまして詐取額は4700万円。
その前の事件もあったようです。(目黒あたり)
内田マイク、福田尚人、不在地主成城学園駐車場事件で、
捜査側立証に苦労されながらも、
それぞれ7年、5年の懲役刑を東京地裁が出しました。
基本的にこのグループの仕事です。
喜田泰壽らは、比較的新しいメンバーかと。
(もちろん、業界常識に近いですが、渋谷のIブラザースとか、
この内田マイクを中心とした不動産屋は多くて、
最終的には地面師事業を個別に始める。渋谷のIブラザースも
いきなり店舗を閉めて行方不明となった。外野の目からですが。
わたくしは、刑務所にいるか殺されたかどちらかと考えています。
このIについては東田町競売妨害に関与していた。)
なかなか起訴、判決まで行かないからこそ30年以上
こういうことをやり続けた。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50906
テレビ・新聞が報じない「地面師詐欺」〜ついに明かされた驚きの手口
森功氏の記事は優れた傍聴記、ただ一般は関心がない。

1 今回、南麻布事件は建物建て始めていないかいな。

K物産が大きい事件の被害者になったという話は噂的に流布していた。
その現場が成城学園とは森氏報道で知った次第。
今回喜田以下三人逮捕で一人名前が出ていない。
この事件も起訴までに、起訴するなら、時間がかかるでしょう。
ただ、なりすまし天ぷら女がいるし、いままでの捜査の集積が
ここで役に立つといいと思います。
小さな罪名で三件まとめて起訴しても4年くらいは隔離できるでしょう。
誰かが精細に供述すれば詐欺で起訴できるかも。
共謀罪規定はこういう時に必要です。
①常習性の立証ができている。
②同じメンツで同じ目的に同じ方向性。
全員の行為を共謀共同実行行為としてとらえれば、皆正犯です。
地面師事件の実行行為を見直せばいいだけですが、
そういう作業を検事ができないのでしょう。
(「空欄」を埋める作業検事)

2 これらの事件の危険性
この喜田らの事件は、地権者を殺す事件に発展しかねなかった。
実際に4700万の被害事件の被害者は殺されたのでは。

そういう隠れた強殺事件モドキが最近めくれかかってきている。
一般が薄々気づいていて、捜査はされていない。
まず被害者がいなければ事件にできない。
でも捲れるでしょう。
そう思います。

この記事へのコメント