山口商事。

連邦政府がTOC団体として認定しているのが
ヤクザ団体。その代表格が山口組です。
【Specially Designated Nationals List】
こういうリストがあって、
作成者は
OFAC(Office of Foreign Assets Control)
それは公開されている。
(財務省ホームページ)
https://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/SDN-List/Pages/default.aspx

このリストに載せられた人が悪人かどうかはわからない。
ただ、連邦財務省が取引するなと世界に言っているわけで、
USAは力がり、行使するから、
このリストに載せられるとメンドイ敵がいる人になる。

マフィアの中でもダントツに収益上げているのが日本のヤクザで、
ヤクザのしのぎに、ミカジメ代とか伝統業種的ものもあるが、
組織として、オレオレ詐欺とかあらゆる方法で表世界に
食い込もうとして、そして成功している。
神戸山口商事ともいうべき実態があり、それは部外者にはわからない。
そのマネロン、外国詐欺部門の人が猫組長で、
タイで逮捕されたとき山口組関係者と報道されたが、
事実は構成員だった。
ただ英国あたりの公開情報で危ない人であるということは
一部の興味ある者にはわかりやすかった。

SDNリストは外国銀行には当たり前のデータで、
日本でも、某省次官クラスの通達で「反社」認定がされている。
ここあたりが公開されるべきで、
その理由は異議を述べさせることで、性格責任の問題性が薄まるからです。

1 猫組長がテレビにでている。弘道会高山組長と朝生解説者の
中華屋の会食と朝生出演打ち合わせ事実と何が違うのか。

高山組長を片目のジャックと読んだのは東京本部長滝澤孝。
猫組長は可愛いのでモフモフ対象であるからテレビに出られるのか。
ジャック高山氏はなぜ朝生解説者との会食さえ問題視されるのか。
ヤクザとして猫もジャックも同じです。
ただ、テレビで猫が語ることを是認する勢力(警察)がいるだけ。
ヤクザ社会を現役以外が語っても今一つ真にせまれない。
猫組長が元構成員現周辺者であれば、発言はバイアスと迎合と誘導がある。
それは山口組あるべき、あってほしい姿を語ることでしょう。

2 宅見、石井、大村トリオの作ったヤクザ経済

連邦政府分析通り、売り上げ10億。
それを利用する外資もある。
リーマンブラザース@後藤組
PAG@たぶん静岡。
そういうヤクザ大商社が存続できるか。
上位の経営陣は高給というか、金になる座布団にしがみつく。
中堅や末端はもうすこしノルマを減らしてもらいたい。
最近の分裂は労働闘争みたいですな。

都知事もゼネコン開発利権を握っている。
かならず、そういう世界の横やりが入っている。
都知事はブレーンに詳しいのがいるからやりにくいでしょう。
豊洲移転は一般が見ている。
なんだか長くない雰囲気です。
岩盤をやぶるとおもい期待したけど、
エジプト帰りの砂の城でしたか。
楼閣だったか。
深川あたり再開発すればいいのに。オザワンもいたりして。

この記事へのコメント