パラダイムの変換

「昨日の常識、今日の非常識。」
「今日の話は昨日の続き今日の続きはまた明日。」
事情は連続していて、今日のあなたも昨日の続き。
しかし、イスラム原理主義テロリストのように、
ある日突然テロリストになる。(される。)
原理主義的グループは秘密を共有する。
共有することでエリート意識をもてる。
カルト的宗教は大体そうでありまして、
同時に仲間作りに余念がない。
キリスト教系ではモルモン教徒がそういう感じです。
まず、大前提に「幸福の定義」から入る。
そういう価値を認める、認めさせると、
「YES or NO」フローチャートが与えられ、結論は一つしか出てこない。
「幸福の定義」を「革命の大義」にかえたりする。
IS国カリフ政治目的と「八方一宇」と構造的にほとんど同じです。
ちなみに「宇」とはcosmosで、空間で秩序です。
「宙」とは時間論らしい。
宇宙はtime&spaceということらしい。
感応道交
マンマンチャンアーン
明治の日本人は漢学をもって西洋科学を理解した。
一つの原理で日本がイスラム支配を受けたら、
メンドイ。
同様に「八方一宇」など妄想なのであります。
つまりはた迷惑。

菱の代紋も一般には迷惑

幸福の科学なんてムハンマドが大川に降りてきて、
霊言を言うんですよ。
ジハードテロ起こされたら困る。
迷惑です。


1 敵の崩壊が自己の存在意義を失わせる。

都議選の結果は驚くべきもの。
自民党に大ミスはないと思っていたですが(個人的見解)
自民大敗北。
それでも議席はまだある。
まあ、オリンピック、日大問題、文科省岩盤抵抗
こうくれば、そのことを放置した現政権が批判されて当然。
加計学園、森友学園で政局を作ろうとした、
野党マスコミの目論見は一部成功した。
ところで、選挙で民進党はどうなった。
5名当選。
日本社会党同様、権力の味をなめると、
今の野党は崩壊する。
民進党の崩壊は、そのアンチテーゼの自民党の存在意義も
失わせているのです。
そういうことに気づかない、自民党内部お仕事第一集団が、
ポスト安倍を考えている。
自民党が周辺野党で保守的なとこと手を握る必要を感じれば、
政党政治の意味がある。
55年体制幻想のマスコミ幻想も一般が覚めてきて終わりでしょう。
わかりやすく言うと、
下村博文や稲田朋美が50年前の自民党大臣のマネをしているのが
無理です。
マネしてなれるものなら、赤城宗徳の息子も議員辞めていない。
船田中の息子ももう少し何とかなるでしょう。
中島文部大臣の息子も自殺しないですよ。

三代目と6代目は別物です。
意味が違う。社会的に。

2 パラダイムシフト。
民進党蓮舫が民進党代表を続投。
まあ怖くてやめられない。
Nとの関係が捲られたりする。
顔が歪んできた。
ダウンロード (49).jpg
3 山口組一強になると
代紋の意味が実はなくなるのです。
それでは原点から崩れる。
昨日から今日にかけて、存続してきたヤクザ社会。
明日は明日の風が吹く。
ただ、名古屋も神戸も頭がとられれるとつぎはどうなるですかね。

この記事へのコメント