理由は後から貨車でやってくる。その1。

トランプ大統領が鉄鋼に輸入関税をかけるという。
すると、東証株価が下がる。
アメリカ大統領が輸入関税をかける理由はなにか。
「Unfairy」不公平である。と言っているような。
'We haven't been treated fairly'

(5:25あたりからゆうとるような)
(しかし、2週間前くらいからっ類似発言はしていた)

こういう大統領発言にコレクトネスな人たち(すなわちマスコミ)が言います。
Trump’s trade tweets prove one thing: he doesn’t understand trade
これはニクソンショック、日米繊維交渉であります。

トランプタワーは中国製鉄鋼で作られている。
それはコストが安いからです。
それがトランプの個人事業のためには合理的だからです。
鉄鋼というのはその規格基準はアメリカの鉄道会社が決めた。
そしてその規格基準にあえばどこからでも線路を輸入した。
こういうのがアメリカの合理性です。

トランプ氏は大統領として支持基盤の声を代弁する。
それはアメリカ「ラスト」(錆)ベルトの有権者でバイブルベルトの有権者と重なる。
キリストは再降臨すると信じている人がいる。
今年こそ再降臨するといいます。年末に来ないぞと言い返すと、
来年来るんだと言い返される。
サンタクロースみたいなもの。
ただそういう地域でキリスト再降臨を笑うと、撃ち殺される。

ブレトンウッズからスミソニアン体制になり、日本のバブルが起きて、
大崩壊。
そして、いま先がどうなるかわからない。
000cf1bdd048123a24de5a.jpg
BN-FN995_myobam_P_20141114033122.jpg
こういう白い家の黒い人と売〇婦をバイブルベルトは嫌悪した。

1 中国の鉄鋼とヨーロッパのインド製鉄鋼がアメリカの製鉄をつぶした。
ブラジル・オーストラリアから原料を買って、
公害関係なく、高炉で鉄鋼を作り、アメリカに持って行き、ドル紙幣に換える。
こういうことが、ヨーロッパのミッタル(インド人)と中国のビジネスです。
中国は上海の埠頭に鉄鋼を野積みするしかない。
ですから在庫は丸見えで、買い手優位の鉄市場だった。
それがアメリカの素材メーカーをつぶしたわけです。
すると、ミシガンの道路に穴が開く。
3152c357e60083ab593fcfe14a356de9_content.jpg
ミシガンは五大湖周辺の州であります。

2 トランプ大統領の政策には哲学がなく都合だけだけど。
メスネン(メッシェン)条約と比較生産論。
こういう経済理論がコレクトネスということで広がったが、
それがイギリスの植民地主義覇権主義の都合を支える理論でした。
結果、イスラムがアメリカを支配した。BN-FN995_myobam_P_20141114033122.jpg

イギリス植民地政策の手先は雇用主が崩壊すると殺されることになっている。

貿易秩序は覇権国が維持することになっている。
朝貢貿易体制を目指す中国が「スーパーパワー」になれるか。
こういうことでしょう。

この記事へのコメント