精神勝利法japan

トランプ大統領が在韓米軍撤退の希望を述べたそうな。
在韓米軍は、国連軍なのであります。
その後方司令部は横田にあり、いまキャンプ座間に移っているとか。
南チョソンは朝鮮戦争の結果できた暫定政権です。
つまり戦争が朝鮮人民民主主義共和国と国連軍との間で
行われた。
つまり国連は北朝鮮を国家として認めた。
ヤクザは他団体にヤクザと認められて、はじめて
ヤクザです。
南チョソンには正当性がない。
関東連合みたいなもの。
臨時雇いのチンピラです。
オーストラリア、カナダ、フランス、ニュージーランド、フィリピン、タイ、トルコ、アメリカ、イギリス
これが国連軍として横田に駐留している。
今回の米朝会談で
金委員長は
「ここまでは簡単な道のりではなかった。
我々の足を引っ張った過去があった。
誤った偏見と慣行が目と耳をふさいできたが、
すべてを克服してここまで来た」
こういったわけで、最高指導者がそう言ってくれて、
土産にコメと食用油とスパムを持ってきてくれたら
ちょそん人民はマンセーです。
シンガポールでアメリカ大統領とさしで話した。
主体思想的にもマンセー。
南チョソンは関係ない。
これでちょそん統一は北チョソン主導と決まった。
1 日本はすでにして南北統一費用を払っている。
ですから南チョソンが第一義的に統一費用を払うべき。
総額は20兆円を下らない。
南チョソンが使い込みました。

2 安倍総理はえぐいかも。
まあ、朝鮮戦争が終わり、関釜フェリーもいらなくなれば、
山口県も静かになります。
いま韓国は外貨準備を積み上げている。
今月は乗り切れる。
来月はどうか。
南北統一には条件を同じにしたほうがいいのです。
デフォルトして一緒に再出発です。
がんがれチョソン。

3 朝日新聞以下、大勝利です。

4  情報によれば、
北チョソン人民は無関心のようです。
将軍は平壌空港に降りられるか。



この記事へのコメント