佃弘巳前伊東市長起訴。

6月16日に逮捕されたので、起訴が7月6日となる。
静岡の事件を警視庁捜査2課が扱い、起訴が東京地検。
これは警視庁、東京地検特捜の合同捜査みたいなもの。
地元伊東新聞によると、
佃が受け取った金は1300万円。
岡本倶楽部伊東マンダリンホテルを買った東和開発:森が贈賄で。
仲介役の稲葉をほう助で起訴したそうな。
300万 森→佃 直接
1000万 森→稲葉(1200-1000=200利得)→佃
こういう現金の流れがあったという。
1200万の仲介料は土地の売買から得たもの。
わざわざ、川崎の仲介人を仕立てるところに作為が感じられる。
こういう贈賄側の供述があるようでは、佃が金の受け取りの
趣旨を貸金の返済であるといっても、貸金の事実も立証できなければ、
収賄罪で有罪判決が出るでしょう。
とくに、300万の森→佃の金の流れがあるから、佃市長に厳しい。

1 伊東の工務店程度が岡本倶楽部伊東マンダリンホテルを競落できるか。
不動産担保競売があるから手続きに参加するのはだれでもできる。
① 熱海岡本ホテルでも熱海市の市税が配当に参加していた。
  この意味は、伊東岡本ホテルでも競売で資金を回収したのは、
  伊東市がほとんどではないかということです。
  不動産取得税、固定資産税など数千万の未収市税があったと考えるのが自然。
  国税徴収法から言えば、
  伊東市の税金が優先する部分が多いはず。
② 地元工務店が競落資金をどこから得たか。
  少なくとも、入札の手付くらいは用意しないとダメでしょう。
  すると1000万の金が要る。
  残金が4000万弱として、不動産取得税、解体費で、
  更地にして、原価が15000とする。
  伊東市が即この物件を取得しなければ、不動産取引は大失敗の部類です。
  粗利が5000~7000あったとして、不動産転売というビジネスでは
  あり得ない甘さ。これは佃が伊東市に買わせる算段あってのことでしょう。

東和開発に金を出したのはだれかいる。自己資金でできる業者はこういうことは
しません。めんどい。
岡本倶楽部と予定調和であれば、佃はヤクザです。
マンダリンホテルに金を貸していた銀行はどれほど回収できたでしょうか。
熱海岡本倶楽部の場合はサービサーに丸投げ。
回収額は1000万そこらでしょう。
伊東も同じでしょう。

2 ところでJCサービス。
いまのところ、マスコミ報道忖度で、事件になりそうもない。
しかしです、maneoが行き詰まったら、金額はでかいと思う。
LCレンディングの富士リゾートカントリーというゴルフ場は
ワールドエースであった。その前は都留カントリー。
ゴルフ場経営で、年利11%の利回り出資金は償還できない。
年1%でも無理でしょう。
このゴルフ場を転売するか、残土埋め立てに利用するか、
あるいは太陽光パネルを置くか。
こういう企画だったでしょう。
ゴルフ場の隣に、大きな窪地があったと思う。
そこにリニア新幹線残土を入れるという話であった。
この企画がうまくゆけば、
8億が180億になったでしょう。
ところが、
書類は揃っていても、そういう事業はできない。
理由は、ヤクザに公共工事残土処理はさせないからです。
書類も偽造かもしれない。

細野豪志の引いた金が、年利11%のものが源流なら、
これは絶対に詐欺事件になる。
17bd0dd5-s.jpg36c7a562-s.jpg
水は高いとこから低いとこに流れる。

それが物理法則です。
11%の金利を払えるのは岡本倶楽部のようなビジネスです。
結局破綻するお約束。
永田町は利口だから、業者を騙して転売を図る。
民主党時代スーパー堤防とか、川の堤防に建物を建てさせた。
今回の豪雨で行方不明含め、160名以上が命を失いました。
お金一番、安全二番の蓮舫。三時のおやつは月餅だ。
伊東に行くなら、入間で金だ。電話は伊東市役所代表番号。
こういう企画は大樹総研だな。そういっていたからね。
みずほ銀行と同じだな。

3 追記
中久保@JCサービスが福島の太陽光IDをめぐりトラブル可能性報道がある。
それは会津の山か西郷村かもしれない。
ご存知のかた教えてください。

この記事へのコメント

  • メガソーラー

    伊東市桜木町二丁目671-3、673-1他
    マンダリンホテルの土地筆番
    競落日、銀行借入日、銀行(じゃじゃ融資のスルガ銀行ではない)、借入金額、落札から3ヵ月後の借入、落札金額+建物解体費と借入金額の乖離
    貴殿でお調べのうえ、調査されたし
    2018年07月09日 18:47