真実と事実。

積水ハウスが55億円を出した。
そして55億の対価で得た物はない。
事実でしょう。しかし裏でダイヤを貰っていたかもしれない。
そういう事実があれば詐欺ではない。
いまマスコミで詐欺だ地面師だと騒いでいるのは憶測です。
それは理由ある憶測。
だが憶測です。
詐欺なら、騙した者、騙された者、欺罔、騙取とくるわけですが、
積水海喜館はとにかくわからない。
ただ、司法書士立ち合いがあった。関与書士は良くない。
弁護士が相談を受けていた、そいつは良くない、
アル中で基地外かも。そういうことは言えるかもしれない。
しかし、
そういうのは本質でない。
不動産屋が取引の基本を行っていない。
経済界ではそこが問題です。
積水ハウスの司法書士???。阿保ではないですか。積水が。

1 むしろ利益供与では。
購入しにくい物件を裏で買っているかもしれない。
これは憶測です。あまり支持はされないでしょう。
さらにいうと、何かの経費支払いか。

2 警察から情報が抜けた。
そんなの日常でしょう。
金の授受があるかです。
そういうのをみえなくする積水海喜館。

この記事へのコメント