ゴーン

1/18(金) 23:03 掲載

ゴーン被告 日産、三菱自の統括会社設立「非開示報酬が目的」

オランダの統括会社から10億円の報酬を得ていた。
こう報道された、ゴーン被告は厳しい。
日本マスコミ、ミニコミの東京地検特捜部国策捜査という大合唱は続いているのか。
日産の帳簿に載せない、あるいは別の勘定科目をつかって、10億ねん出して、
オランダに送り、そしてそれを受け取り、その事実をみえなくする。

なぜそういうことをするかというと、
自分が所得税を払いたくないとか、誰かに払う金の隠ぺいが考えられる。
これをマネロンといいます。

ゴーンは、中東、ブラジル、フランス、オランダとあちこちに
金を振り回した。

国際的横断的マネロン君です。
これを連邦政府はTOC犯罪の一類型としている。

日本版SECが42億円の報酬過少記載を刑事告発した。

行政判断で刑事告発があった。
税務署が脱税告発をする脱税刑事事件手続きと同じ。

日産という会社の帳簿記載不備が形式的なものでも
数十億円単位で一つの勘定科目(類似一連でも)
で異常があったら、経営責任でありまして、
刑事責任に発展することは容易に経験的に予測できるのが
いわゆる、通常であります。

日産の帳簿不実記載は他人にはわからない。
帳簿を私が見せてくれと日産にいえない、言わない、関係ない。
日産の帳簿を検察が問題にできるのは、
日産内部の任意であれ、強制されたにせよ、帳簿開示が検察にされなければ
検察は事実を知ることができない。

ですから、形式犯で検察が日産の会長社長を逮捕したときに、
上記の実質的なにか犯罪があるとおもうのが、
普通の判断で、
元特捜検事の辞め検弁護士とか、会計士とかの意見を聞くまでもないのであります。

八百屋のおやじが売り上げをザルからつかんで競艇に行くようなこと。
こういう八百屋さんは帳簿はつけないのです。
だから、脱税も摘発が大変。
まず売り上げから捕捉しないと。

日産から金を抜くのは帳簿を改ざんする必要がある。

これが世界の常識、日本でもさすがに常識。

ですから、検察の捜査はあり得て、
同時に事前の調査に数年かけている。これも経験則。

1 オリンピックの贈収賄捜査。
おフランスでなさっている。
ドンドコ調べたほうがいい。
贈収賄は対向犯。
金を出した側と受け取った側。
いま名前が出ている人はとかくの方です。
批判はされるべき。
だが方法論目的が妥当でないと。
批判におまけがついていたらダメと思う。
有形悪意なゴーン仕返しとか。
でも、その社会的立場故に書かれることと、それでも
書きすぎの場合がある。
ナスカキャベツ化回し下痢先例というようになずけたい。
たしかに現場のそばでレストランなんかやっていた。
だから、白骨遺体と関係あると内心で思うのはありえる。
だが、刑事的にはそこまで届かないとも思う。
ですから、
ナスカキャベツ化回し下痢と書いてくれと言われても、
いわれたまま書けないのであります。
オリンピックの贈収賄類似事例はあると思う。
それをフランスで問題にすることもある。
でもです、日本国内法で構成要件がない。
だからいいとは言えないが、刑事事件だと騒いでいいのか。
ナスカキャベツ化回し下痢であります。
オリンピックは興行です。
日本的に言うと、お祭り騒ぎで、夜店で金を稼ぐ。
基本的に的屋さんの仕事でありまして、
だから違法ではないし、そこで働いている方たちもおられるし、
ドンドン楽しく興行をされたらいいと思います。
お台場の営業と同じ。

2 カミンスカスの捜査も同じ。
ゆっくりやっていて当然。
そういうものなのであります。

3 八百屋の脱税もやりにくくする。
それが、消費税の捕捉ということ。
消費者に電子決済させる。
そうすると1%のキャッシュバックがある。
素晴らしい。
これで八百屋にざるのレジがなくなる。
管理であります。

4 フランスの大臣が日産問題で来日。
責任者がきたわけです。
まあ、それがゴーンの問題です。
国際的犯罪マネロン君です。
大統領マンセー

この記事へのコメント

  • 匿名希望

    ms様
    匿名は卑怯者ですか?
    本名を名乗って戦うことのできない人がほとんどなのでは?
    弱者は発言できませんか。
    ms様はなぜ、危険な記事を書いていらっしゃるのですか。
    危険な目に会われたジャーナリストもいるそうですね。
    とにかく、このブログがある限り、読みます!!!

    2019年01月19日 09:52
  • MS

    さて、危険なことを書いている、といわれています。
    千葉市川のデブフロントは刺されるよといいます。
    もうこの人も前立腺肥大で死んだでしょう。
    ある辞め検弁護士からも似たこと言われた。
    焼き肉食いすぎて、太ったでしょう。
    まあです、
    宅見勝さんをゴールードコーストでアテンドさせられたり、
    その時宅見さんは美男子の紳士。
    その後、バブル崩壊後、宅見さん射殺犯のご親戚の
    民事事件を処理して(裁判所で)、ノンバンクからも
    喜ばれたり、
    内田マイクさんや佐々木利勝さんI会組長を相手に
    民事訴訟の調査をしたり、
    危ないことだと今気づいたし、
    危ない目にも遭いました。
    こういうのは基本偶然ですが、
    最近の出来事はセットアップが多い。
    ナスカキャベツ化回し下痢。であります。
    一流保険会社に関東連合もいる。
    そういうことは。
    事件になったら書きます。二番煎じという。
    何十年もやっていれば、事件になる。
    ゴーンについて、昨日今日の話だと思う人は、
    大王生死のオーナーのようになる。
    ばくちは病気だから。
    ナスカキャベツ化回し下痢。
    2019年01月19日 13:25
  • 匿名希望

    msさんは弁護士なのですか?
    身の回りに、反社会的勢力の仕業か、と思われるような現象が多く、
    対処法を模索するうち
    このブログにたどり着きました。

    2019年01月19日 17:13
  • MS

    お答え。
    弁護士でなく、税理士でなく、士業でないですが、
    かっこよく言うと、かっこよくないけど
    コンサルタントです。
    弁護士の手配師という人もいる。
    事件により、その人の行動原理により、
    向き不向きがある。
    現役やくざさんの刑事事件の場合、
    本人が行ったほうがいいか、また無罪がいいのかとか、
    通常の場合と判断基礎が違うし、
    また被疑者は絶対に真実は言わないし、
    そして、事実なくとも、長期服役もする。
    これは、通常の弁護事件でない。
    そういう場合に弁護士を紹介したりする。
    まあ、1、2例しかないですが。
    ビジネスになるわけないし、すれば共犯です。
    でもこういう方面で仕事をとる先生もいる。
    そういう事件でも普通の人も巻き込まれて、
    そういう人には、実務能力や人間力を考えて、
    紹介します。人材派遣ですかね。
    金銭的には厳しい。あちらに渡れば少しいいけど、
    あちらに渡ったら、小野塚清タコといえない。

    最近は、セットアップの詐欺が多い。
    その中に暴力装置の部品もある。
    特殊詐欺=暴力団犯罪という時代です。
    トムとジェリーのような関係もありまして、
    そういうのを見ながら解決策を提案する。
    まあ、わからんです。詐欺師の世界は。
    ですから、被害を最小限にすることを
    目標にする。そういう理解力ある先生もいれば、
    カミンスカスの立ち合いに参加する弁護士もいる。
    弁護士は、試験に合格したけど、
    別に正義とか人権を知らない人が多いのであって、
    普通人より危険です。

    見ない、聴かない、口利かない。
    これです。
    2019年01月19日 20:56
  • 匿名希望

    小野塚駐車場とはまた別件なのですが。

    見ない 聞かない 口きかない
    ですか。
    ふつうは、そうですよね。
    でも、くやしいですね。

    100人くらいの、署名を集めて立ち上がることはできないかと、仲間と相談しています。
    とにかく、仲間集めてがんばってみます。

    2019年01月20日 15:31