素朴な?事実。

この登記を見て、(教えていただいたんでありますが)、
この会社は平成29年に本店移転している。
これに合わせるように平成29年4月に五反田物件不動産登記に変動があった。
この会社は小山操社員が代表だ。
さて、B3303の本店移転決議は3月3日。そしてその登記は3月30日。
代表社員が小山操になったのが、4月4日。
〔社員事項抜粋〕
代表社員:小山操   H29.4就任
代表社員:枦山正彦 H27.11就任~H29.4退任
代表社員:大島進一 H27.11退任

この会社は平成27年設立です。
その設立年の11月に枦山氏に代表が変わり、枦山氏の会社になったと思われる。
小山操の有限会社万里亜も設立は別人。
それが小山操に名義変えて、
愛知県から平成16年に東日暮里。そして平成25年に磯子滝頭。
万里亜は設立平成13年。小山操が一力の仕事師(著名です)であるなら、
会社を買ったというか、巻き上げたのでしょう。
名古屋あたりでフィリピンパブでもやっていたでしょう。
(生業ですから、TOC人身売買)
小山操は住民票を平成22年に横浜に移した。
その前は、多摩区のマンションに住民票があった。
仲間がそばに住んでいると思う。
ですから、小山操がドヤ暮らしというのは風説でしょう。
そういう風説を流したい人がいる。公私共に。
名古屋方面→川崎(駅チカ便利値段10万弱)→横浜磯子(20万くらい)
→江東有明(値段高い、高層、所有カモ)
これが登記が語る小山操です。
万里亜の本店所在地に意味がある。
そして、有明の高層に住んでいた。
多分、積水事件発覚後にカミンスカスと姓を変えた。
そういうことでしょう。
ともかく、マニライミグレ情報含め取捨選択すると、
パスポートは三通持っていた。
タケシ小山は変造かもしれない。
小山操は住まいはよいところ。
さらに、B3303の本店移転や役員変更登記は、申請書はだれが書いたか。
そして、会社の株主名簿はどう届けたか。
印鑑証明に偽造変造はないのか。
川崎東田町のプレハブ団地との関係。(成南住宅、アイザック、トラスト管財)
プレハブの元、「マフネ」とか。
こういう連想が湧く。妄想という人もいる。
ナスカキャベツ化回し下痢。

1 三木勝博サリアジャパン、後藤組深沢、良知氏舎弟深沢@本間吉。
サリアジャパンは和歌山の清算人が清算登記した。清算登記23年7月
これに平仄を合わせ、株式会社グローバル設立。海喜館に商号変更29年3月。
積水事件発覚、商号戻す。
23年にサリア整理。
そして、X社設立→即グローバルホールディングに商号変更
商号変更と三木さんの代表役員就任は同じ。
海喜館事件と合わせて商号変更。
これが小山操らの登記における行動原理。
こういう登記を受ける書士がいる。裏表関係ない。
共謀は立証がむつかしいだけ。

2 金商法というから、わかりにくい。
こういう事実を飛ばす報道はわかりにくい。
要するに、日産に使途不明金がある。巨額。
それなら脱税。
これが周知の連想妄想です。
ナスカキャベツ化回し下痢。
責任者はゴーン。なら逮捕当然。
実務はアメリカの弁護士、グレグケリー。
逮捕当然。
これに先立つ特捜逮捕事件は数か月前にあった。報道されている。
そういう小さな報道をNHKがやるときには、
デカイ事件が続く。
これが経験則。
関係ない私は報道を見るしかない。
ゴーンはルノーを事実上解任される。
これで親方三色旗は失う。
すると、情報がでてくる。
使途不明金がテロの使われたら、日産は倒産する。
亜米利加に協力すると、倒産しない。
だから倒産しないし、ゴーンは出れば抹消される。

ライジングプロの脱税も日産ゴーンも同じ。積水事件も。
輩の事件です。
でも平氏は仁義を持つ。盗跖にも仁義あり。漢。
ゴーンは言わない、言えない、マネロンテロリスト。
金が神様。さまようアラブ人。
積水事件は恐喝でしょう。ハニトラとか、

この記事へのコメント

  • https://access-journal.jp/17681
    発見ーーカミンスカス「積水ハウスマネーマンション」2棟への不可解融資

    左=浅草タワー(三菱地所)
    右=ブリリア有明スカイタワー(東京建物、東武鉄道)
    2019年01月27日 10:22