土井俶男さんや内田マイクさんは起訴されたのか。

カミンスカス・操氏でありますが、
Du03-LCU0AAfirG.jpg
多分、ビューローイミグレーションが拘束したわけですが、
この写真にあるように、
小山氏はカミンスカス操、小山操、タケシ小山のパスポートを
使っていたはずです。
フィリピンの警察関係はバカではない。
いろいろですが金をとるおまわりは全世界にいる。
カミンスカスさんは、身体欠損とか不申告の多額現金持ち込みとか、
BIに拘束される理由はてんこ盛り。
メンドイから追い返されただけです。自主的に。
命の危険を感じさせられた。空気であります。
(KYはマニラの路上で撃たれる。そこが国民の支持のゆえん。)

内部リークがあったかないかはわかりませんが、
昨年暮れ、
フィリピンにファーストクラスで渡航して、逃げたとされている。
当時、土井さんも逃げたといわれている。
内部から情報が抜けたという。
この内部情報漏れ報道は、ぴったと止みました。
そして土井氏は西で十分打ち合わせをして、
東のマンションかなんかで逮捕された。
ゴーン形式犯で逮捕はおかしいなら、
土井さんの原本不実記載で逮捕もおかしい。
同時期に少し早く、内田マイク氏らも受刑中だけど、東京に戻された。
地面師グループとマスコミが書くから地面師グループなんでしょう。
でも内田さんらに30年以上仕事をさせていたというのも指摘したい。
さらに言うと、こういう登記犯罪は見過ごされてきた。
田川ポスト1.jpg
こういう物件の登記は基本嘘登記なんですが、長年放置でありました。
カミンスカスさんや土井さんがこれは大丈夫と考えて、
おかしいか、おかしくないかはわからない。

1 土井さん等は今年初めに再逮捕。
積水ハウス海喜館事件であります。
逮捕は当然ですが、土井さんらは容疑は否認しているらしい。
詐欺で送検起訴とは報道されていない。
よくわからない。

2 仮登記を問題にしているらしい。
① 本件登記は所有権移転請求権仮登記はなされた。
② 連件であったと思う、仮登記の移転も登記はできた。
③ 本登記はダメ。
上記は過去記事からですが、
細部を認識しているのがカミンスカスさんらでありまして、
この登記を深く考察すべきだと思う。
登記所は
E名義→IKUTAへの請求権仮登記は行った。
なぜでしょうか。
要件が存在したからです。
この請求権仮登記には、最低Eさんの印鑑証明が必要です。
この印鑑証明について、偽造、変造、本物(三か月以内)本物(古い)
こう考えられますが、
偽造であると登記所が見破れば、仮登記は登記実行しない。
変造は、印鑑証明そのものは役所が作ったから、
(もちろん虚偽申請の結果です。)
登記所は見破れない。大体本件の場合のようなときは多分
区役所に問い合わせている。
ところがEさん死亡しているから、はっきり役所も確認はできない。
さらにいうと、古い印鑑証明は本物で承諾書登記でやっているかも。
これは確認すればわかる。
まあ、印鑑証明を使いまわしたとする。
前件添付ですね。
そういう時に、登記所は合理的疑いがあるとき、前件添付は認めないことがある。
これはそういう法的根拠もある。
だとすると、本登記に必要な印鑑証明がないことになり、
仮登記は通るが本登記はダメとなる。
書類がそろっているから立ち合いOKという書士がいたら、
損害は賠償すべき。過失相殺でも10億は弁償しないと。

2 土井さんらは、登記が問題にされた後の対応がプロ。
登記の魔術なんてなくて、登記所で方法は教えてくれる。
必ず露見する虚偽登記です。本登記ができたとしても。
その時に、カミンスカスは書類が本物であると思ったというわけです。
そういう事前の準備行為を作っている。
ここらが、プロであります。
バレないようにしていない。
バレても、しらなかった~~~、という訓練と下準備をしている。
用意周到。
拘留や短期懲役は10億の報酬でやる仕事の一部でしょう。
仕事師はそれが仕事。
それで30年生きてきた。
それを支える人たちもいる。

3 勝鬨建設。高橋さん。
高橋・勝鬨1-1.jpg

この記事へのコメント