喜田泰壽、大塚洋、内田(高橋)マイク。逮捕。

ダウンロード - 2019-03-09T021734.387.jpg
内田マイクさん笑っております。余裕です。
(2018年暮れかと思う。)
news3703874_38.jpg
昨日当たりの内田マイクさん。笑っていません。ワロエナイのか。
ダウンロード2.jpgダウンロード1.jpg
内田マイクさんは業界(不動産・裁判所登記所関連・不動産詐欺業界)の有名人。
私は、面識ないが、訴訟記録で見たことはある。
afr1811120011-p1.jpg
この人の仕事の裏が内田マイクさんです。(当時は内田さん池袋責任者でした。)
この人も、最終的に和解金をとりに浦和地裁に来た。
見たわけで、話はしない。

刑事事件保釈中に不動産詐欺の指示をしていたと聴く。
それは、「まさか」ですが、責任感ある業者だということか。
その刑事事件というのは。杉並浜田山事件。軒並みやっているので、
わかりにくい。
そこで「2015年事件」と特定してみます。
高橋マイク氏は1988年ころ、昭和の終わりころに一時有名になった。
オリンピック選手に原宿の空き地を売りつけたのです。
さらに報道はされないが水戸でも不動産詐欺に関与。
地主は自殺ということになっている。
そうこうするうちに、真珠宮ビル第一期事件で中心となり、逮捕され、
短い懲役に入ったらしい。
だがこれは真珠宮ビル事件の序章でありました。
こういうことは、当時でも皆が知っているいわば周知のことでして、
この人について、業界(多数業界)では注目していたわけです。
必要でしたから。地雷を避けるのが大事です。組長だし。

1 喜田泰壽、大塚洋、内田マイク、ほか二名逮捕。(なりすまし含む)
2014年9月に杉並の不動産で虚偽登記を試みたが、登記申請はせず、
しかし1億8000万は受け取ったというお話です。
読売のニュースでは、木町幸夫氏がなりすまし地主とされている。

① 喜田、大塚、内田 これは横須賀の人。
② 喜田、内田、中村は一緒に逮捕されていた。
ダウンロード5.jpg
2014年の事件らしい。ご指摘を待つ。
この事件で、2016-11-30_10h26_53.jpg
中村美佐江とかこういう横須賀人士も逮捕された。
ダウンロード3.jpg
今回、喜田も逮捕された老け込みましたな。
ダウンロード4.jpg
右の不満げなのが、横須賀の社長らしい。大塚洋。激太り。
釣りの趣味でもあればいいかかも。
土地所有権登記はしなかった?。できなかった権利書がないかも。
2016-11-30_10h26_53.jpg
これが、弁護士に本人確認保証をさせていたという話がある。
それが、神田多町の先生であるなら、おもろいというより、やはり専門家を
たらしこむ人たちですな。

2 横須賀です。
双愛会、稲川会、鴻池、暴走族ブラックエンペラー、16号つながりでピエロ、越谷とか。
やはり港です。

3 俺は関係ないよ~~~。金なんてもらっていないよ~~~~。

この記事へのコメント

  • 黄桜

    喜田は老けましたね。驚きました。怖女房のせい?
    どうしても連絡取りたくて水戸?の喜田家にも行きました。
    2019年06月21日 22:03
  • MS

    喜田さんは水戸に縁があるんでしょうか。それが、横須賀で生き続けた。嫁はんと一緒に。前回逮捕(2015/11/13)されとき57でいま62です。5年ちかく娑婆にいた。横須賀の会社役員。大塚洋さん(会社役員56)が51歳くらい。
    中村美佐江が2017年にも逮捕されている。当時67歳。いまは69歳ですか。喜田さんは水戸に縁があるなら、マイクさんが水戸あたりで事件を起こした当時、水戸にいて、ざっくり30歳くらい。水戸信リースとか水戸信用金庫職員だったりしたら、面白い。前回の逮捕では起訴されなかったようで今回はどんなものでしょうか。とまれ、中村は弁護士に登記させた事件があるようです。そいうのは、却って事件になりやすい。弁護士が含む訴訟で事実がわかるというか、事実が決まる。マイクさんの手配師の仕事は、これなら俺でもできるというのが、たくさんいて、やってしまうんですね。
    私見妄想ですが、K田といわれる人はあったことはないけど確信的犯罪者では。ベテランのブローカはやらない。知っていてもやらない。今回の逮捕事件は連続的事件の一部と思われる。続きますよ。
    2019年06月22日 02:04
  • Amsc

    大塚洋さんは、
    〇〇会の幹部という雰囲気だしています。
    2019年06月22日 02:29
  • 黄桜

    MSさん
    家に表札は2枚 片方は喜田名 実家? チャイムを鳴らすと妹さんが出てこられて 事情話すと 大変驚いてましたが連絡取れないようでした。4〜5年前の事です。 「水戸 」マイク で妄想してしまいました。
    又思い出したら コメント致します。



    2019年06月23日 11:12
  • MS

    内田氏は、神宮前の土地を通りがかりの有名スポーツ選手に売って、逮捕されたことがある。そのころ、水戸でも地主が自殺した事件があって、それにも関与していたとか。
    真珠宮ビルの経営会社の預金も9億弱かっぱらったといいます。これで稲川会組長と一緒につかまったとか。刑務所で、いろいろ反省と総括して、2005年ころですか、池袋責任者だったらしい。
    新宿ならルノアール、池袋ならフラミンゴ、四谷三丁目ならF月堂、麻布十番なら〇✖とか決まった打ち合わせ場所が自然にできて、内田さんは都内の統括的立場になった。という。
    仕事というのは、なりすましや、偽造変造の手配、とくに仕事の資金の調達に及ぶというか、これが大事な仕事でっす。
    なんでも、事業資金を調達する人が中心になる。弁護士や司法書士も自由に使えるようにする。弁護士職印さえ預かるまでになる。積水から55億抜いたなら、その金はどこに行ったのか。当然、どこかに吸い込まれて、わからないのであれば、それは組織病力団でしょう。銀行ならH銀行とか。
    喜田さんとか、現場の人と、手配会社内田、そして資金元と、収益を吸い上げる暴力装置。こういう事業?だと認知できないとダメではないでしょうか。K野先生など、司法書士で片方の代理しかしない先生で有名。そういうのは、司法書士としておかしいともいえるが、本質的に司法書士でない。
    看板が専門家だから、中心とは限らない。伊関先生なんて、
    昼前には起きていないです。つまり夕方から、飲みに行くような生活でしょう。この人の職印が大事であって、事務所に来てもらいたくない。これが潮総合の経営者の本音。
    2019年06月23日 14:09