伊関先生町田不正登記事件。そして塩田大介氏逮捕。

内田マイクさんが網走刑務所から呼び戻されて、大崎署にいるという人がいる。
環リアルパートナーズという不動産会社があって、
社長は内田久美子氏で社員に内田英吾氏がいる。
内田英吾.jpg伍稜.JPG
この内田と一緒に逮捕されたのが、喜田と中村。
英吾氏の自己紹介は、当時tamaki-r-p.comというURLのホームページに
ありまして、内田英吾氏が自ら公開していたものです。
この写真を取得するきっかけは、
内田.jpgこの報道写真です。
これで、画像検索すると、ググる先生が教えてくれるのです。
内田マイクさんと内田英吾さんは同一人物に見える。
この時に一緒に逮捕されたのが、喜田泰寿氏と中村美佐江氏です。
喜田.jpgダウンロード (1).jpg
喜田さんは、伊関先生と一緒の事件ではないですが、再び内田マイクさんと一緒に逮捕されている。
ダウンロード4.jpgnews3703874_38.jpg

やはり、喜田さんらは他人の不動産を材料にして、詐欺を行うのが業・お仕事であるということでしょう。
内田マイク氏のことや〇永事務所Y事務長については、一年に一度くらいは
聴かれる。それは不動産取引をしたい業者が聴いてくる。(最近はないですが。)
内田さんもY事務長も有名になりすぎている。
内田さんは、高野山三田別院の登記ででてくる。川崎区東田町の物件で小野塚清さんと
物件をバーターしているわけです。

1 違法な仕事であるが、ビジネスでやっているセットアップ詐欺師集団ととらえるべき。
まずここが当たり前ですが、地面師の驚きの手口なんて、宣伝していては困る。
相当昔ですが、「ナニワ金融道」という漫画の中の地面師犯罪の手口を広島でマンマ
真似た地面師犯罪が起きた。必ず模倣するものが出る。
内田マイクさんらの仕事は、土地を探す。登記を移転する書類を偽造変造する、
なりすましを用意する。弁護士・司法書士を用意する。
それを使い、移転登記をしたり、あるいは第三者に登記を直接移転することを試みる。
ようするに露見しても言い訳が用意されていて、詐欺で起訴有罪にならねばいいのであって、
逮捕されることを予想する集団詐欺で、英語でセットアップといいます。

集団犯罪であるから、そういう視点がないと、個人的犯罪で考えていると、
構成要件論で立件化できない。
ですから、共謀罪は必要な立法でありました。

2 競売妨害師と虚偽登記師は同じともいえる。
競売妨害の目的は金です。
競売妨害して、安く物件を落札する。これがヤクザのお仕事。
〇葉会が有名でした。
競売妨害屋は基本ヤクザの下請けです。
様々な民法の規定を使って競売妨害をする。
短期占有登記も自分らが不当に廉価で落札したいから登記するのであって、
そこに「有形悪意」あるから、公正証書原本不実記載明らかです。
業として行う、H山商事とか。
総連事件では、滌除屋を日弁連会長や元公安庁長長官がやってしまう。
滌除制度は、彼らの仕事の直前に立法で変更されていた。
だがこの判別は今でもむつかしい。
ただ、H山商事残党とか、滌除屋残党かどうかでわかることも多い。

3 今日のニュースで川崎大資氏が福岡で逮捕、そして大介とマイクが兄弟という報道があった。
大介とは塩田氏でしょうか。別人でしょうか。そのうちわかるでしょう。
マイクさんは内田マイクさんでしょうか。それだったら、それだっけで大事件。
塩田大介氏が営業名を変えたらしく、塩田大介氏は川崎大資氏となったらしい。
川崎大師の揶揄であるなら、不敬な奴です。
尊敬するのが、この人だから仕方ない。
hqdefault (4).jpg

しかし、わたくしはマカオでインタビューに応じてくれた、
塩田さんの仕事に対する熱意には感心する。
麻布迎賓館事件にもめげずに、保育事業で頑張られていると聞き感心していた。
ただ、同時に麻布迎賓館の競売妨害手口と落札者素性を聞くに及び、
また、落札者が塩田氏の母親に暴力をふるったと聞いて、
これはうまく収まらないと感じました。
だが、それは他人事でありまして、こういう人たちは他人を動かして金銭は払わず、
逆に警察に駆け込んだりする。桑原であります。Gキブリみたいなもの、
そばに寄らないことです。坂の上で見ているしかない。

この塩田さん、こと、川崎大師が福岡で信用組合から事業資金を引き出して
(借りて)逮捕された。事業認可が条件の銀行融資で条件が達成できんなかった。
これは森友学園の認可にちょっと似ている。
そっくりです。

4 小野塚清さんは有名人で、競売妨害常習と立証できる。
その小野塚さん関連でしょうか、複数方面から問い合わせをいただいた。
この人の最近の話題は六本木三丁目で仮処分を受けたとことでしょう。
仮処分債務者に小野塚の名前なくとも、ないこと自体が原本不実記載。
この人が、町田の不動産虚偽登記に絡んでいるかどうかはわかりません。
だが、絡んでいておかしくない。
そして、
川崎大師こと塩田大介氏が福岡の信組を騙した。

6 黒木正博も阿比留正博と改名した。
黒木氏は銀行を騙して、20数億不正に融資うけて、逮捕された。
その中に和歌山の銀行は含まれているのでしょうか。
捜査は続いているとか。
塩田大介川崎大師さんは黒木正博氏にそっくりなことをしている。

結局、内田マイクさんを喰っているのは小野塚清さんでは。

大津洋三郎氏いわく、小野塚清は厄ネタであるからかかわるな。
ヨロズ先達は貴いものです。蛇の道は蛇。

<ミニ情報>元塩田大介(川崎大資)、融資詐欺で東京地検特捜部が逮捕

この記事へのコメント