crocodile tear

吉本の社長さんが」記者会見開いて、泣いたそうです。
youtube アクセスが200万を超えて、長時間の記者会見生放送。
これは、新聞テレビを超えました。いろいろな意味で。

吉本興業は興行師の組織で、昔は神戸芸能者の後塵を拝した。
キャバレー営業がいい仕事の時代で、神戸芸能者は山口組というより田岡氏の正業の一つ。
美空ひばり以下のスターを擁する神戸芸能に太刀打ちできませんから、
吉本興業はお笑いに活路を求め、四国という地から多くの芸人を集めた。
こういう世界にある、背後がありまして、本多組(会)。

吉本芸人は一種の特別スターで影響力が大きい。
吉本傘下に6000人が集まっているとか。
これは芸能プロではない。
ジャニーズ事務所に何人いるのか。
バーニングも分社化している。
はっきり言って、組組織みたいなもの。
〇×組が3000だ4000だというと事件でつぶれます。
管理できないわけです。
吉本は吉本組でテレビと株の持ち合いをしている。
辞め検弁護士も抱えて、弁護士登録させない先生も抱えている。
一大勢力です。
マスコミ通じて、日本の政治を支配している。

そこのスター芸人が、ヤクザとかいう「反社」というより、
犯罪者そのものとコラボしていた。

これは、香具師が獅子舞興行をするのとまったく違います。
カレンダーや正月の飾りを売るのとも全く違う。

吉本社長が芸人に会見さえないと、芸人がネットで泣きながら
いいます。私は芸人辞めません。
原点回帰。公民館借りてやる。

すると、ネットで吉本社長も泣く。
鰐の涙、ウソ泣き、餌食を食う輩です。

神戸芸能者はテレビに乗り遅れ、今は何になっているのでしょう。
吉本はテレビを支配して、ネットで泣いている。

お笑いであります。お笑い吉本。

事実は小説より奇なり。

この記事へのコメント