ゴーンの保釈逃亡について。そして秋元司先生。

ゴーンが保釈逃亡した。
このことで甲論乙駁ですが、じつは乙駁はない。
ゴーン無罪説をいう元検事なんかがいても、それに反論する検察や元検事はいない。
なんでかというと、それに激オコぷんぷん丸
574c5222.png
なのは、森法務大臣だけの雰囲気。
まず、なぜ保釈逃亡ができるか。
絶対的因果関係から言うと、保釈するからです。
誰が保釈を申請したか、ゴーンです。それの相手は裁判所。
(実際は保釈決定出す担当裁判官。)
裁判所は検察に意見聞く。これはルールです。
検察は逃亡の虞、証拠隠滅の虞があるから保釈に反対する。
すると有名弁護士が管理をするということで、
結局、裁判所は権利保釈を認めた。
こういう最初の罪状認否まで保釈を認めないのが人質司法といわれていて、
確かによくないのですが、一方で被疑者側にもよくないのがいる。
私は保釈逃亡者を二人知っている。逃亡者本人が言うから間違いない。
ゴーン保釈逃亡を、密かにせせら笑っている元辞め検がいると思う。
その人に意見を聞いたことはないが、多分そうです。テレビでH弁護士とTBS記者と
その先生が対談していた。その先生は言わなくてもせせら笑っていた。
そのうち逃げるからほっとけ。
H弁護士は気づいていたでしょう。
ごーんが保釈逃亡すると、日産金商法事件は混迷するが、
それは検察の問題でない。そんなのは検察平気。裁判所の問題です。
ケリーも取り残されて、ケリーの姐さんが日本に来て面倒見るが、
どうなることやら。

これが状況的事実でして、ゴーンは終わりました。私見ですが。
アメリカが欧州車に25%関税掛ける。
これで、ルノーも終わりました。
もう一度軽四輪作ればいい。
シトロエンもある。
ダウンロード (27).jpg
銭形警部にゴーンを追ってもらえばいいのです。
アメリカで売れるかもしれない。
VWも
5c6319d32500004401c7cd36.jpeg
これ売ればいい。

1 日産問題はサウジの問題かも。
カリフがいかに考えられるかです。
イスラム過激派というものに応援していいのかと考えられたら、
何かが変わります。
こういうことに日本が何か言うことはない。
カリフがスルタンですから、サウジのことはカリフが決められる。
わたくしは、サウジの王子にマンセーであります。
ただゴーンの保釈逃亡でレバノンにODA出すことはない、
というか出しにくくなった。

2 習近平主席(皇帝)が日本に来られる。
さて、武漢は閉鎖されていますし、いまなぜ習主席を招待するか。
習主席は中国全土を掌握しているでしょうか。
私見によるとそうではない。だが中国で孤立しているでしょうか。
そんなのはわからん。アメリカも中国もわからんのでは。
陛下と会いたいでしょう。
欧州に行ったら、エリザベス女王とローマ法王に会いたい。
アメリカに行ったら、大統領と会いたい。
白い家の黒い人でもです。
これが、「legitimacy」であります。
正当性を与えられる方がだれか。それは忖度すればわかる。

580x533x8e139198c3426103bc43b289.jpg


3 保釈逃亡者が日本に戻れるわけ。
聴いてみました、名前(例えば權太ウ)が姓と名前に分かれたいたら、
スペースを一字入れるんだそうです。するとコンピュータはわからない。
なるほどであります。

4 秋元先生はなぜ逮捕されるか。
それは、贈収賄の要件にぴったりくるからです。
チミたちがいて、僕がいる。
保釈するから保釈逃亡される。
贈賄側ありて収賄する職務権限者がいる。
元政策秘書も加森観光も、ダウンロード (8).jpg
これ見せられて、否認できますかね。
だれがこの写真を撮ったのでしょうか。つまり共犯者でしょう。
最低1500万円くらい両手に持っている。
スマホは押収されていますよ。


そこには情報が詰まっている。歩く狆ころ師。
こういう場合、著作権を超える事由があるもんです。

4 さようならというわけは。
images (7).jpg
この方は、連邦ロスアンゼルス大陪審で訴追され、
その大陪審の権限を受けたあるロスの元刑事が捜査して、
元刑事がサイパンで逮捕した。
サイパンの裁判所で逮捕の合法性が審理され、
その裁判所許可でロスに移送された。
捜査をされる直前に、ロスの施設でともかく亡くなったらしい。
死体はだれも見ていない。
実は
ロス郊外の砂漠で女性の遺体が見つかった。
ですからUSAの事件と法律で追われていた。
日本は関係ない。
ダウンロード (19).jpg

5 公尽会という人権弁護事務所。
これは、遠藤誠先生という人権弁護士が由来です。
あとを保持清先生とか、YK先生が衣鉢を継いだ。
両先生は実務のできる方でした。だが、人権事件は金がもらえない。
そこで事務員も養わなければならないから、
まあ、事務所ぐるみで多重債務整理なんかします。
まじめにやると金が足りなくなり、目先の金を使う。
五反田に関連会社や、応援過激派がいて、だが遠藤先生が亡くなると、
斜め上に展開します。保持先生もYK先生もつぶれてゆく。
関係を取りざたされる、茅ケ崎(のちに鵜木に豪邸)のRK先生は
30億の借財なんか平気でして、
そういうRK先生と保持清司先生とYK先生は同列に扱いたくないが、
結局同じであるわけで、悲しいです。
そういう心情をもちながら、Y先生(光市事件)のように有名でもあり、
また、ヤクザに強い先生もいる。
人権弁護士のお仕事がある。
そういう視点で、ユー君弁事とかゴーン弁護を考えてみたらいいと思う。
ゴーン弁護士には天敵あります。
そういう人はTBSは持ち上げない。

ゴーンさん保釈逃亡は日本司法が一人前になる
一里塚です。

この記事へのコメント

  • 遠藤誠先生と保持や小林霊光を同列にする神経が、わかりません。遠藤さんは、信念を持ち職務に取り組んでいたので、お金に困っても必ず支援者が助けていましたよ。
    2020年01月26日 15:21