ヤクザの鬼門。酒、女、バクチ これが木瓜の花。最近は薬もある。

事実上の預かり金を50億以上、溶かしたうわさ。大王製紙の王子の例もある。まあ自分の会社に迷惑はかけた。 いまは麻雀で余生とか。悠々自適。 http://mita.blog.jp/?p=101 ところで茄子が回し下痢だしだそうですが、カジノで金を蕩尽したとか。自分の金だったら問題ない。ばくち。そして女。これでは、金が無尽蔵に必要です。涙の酒   大木伸夫他人を泣かしたらダメですよ。他人がだれであれ。藤圭子 涙の酒

続きを読む

小山操とカルロス・ゴーン

小山操が積水ハウス海喜館事件で起訴されたとか。同時に同事件で内田マイクと土井俶雄が起訴されたとか。ほかにも起訴されたんでしょうが、同時に小山操起訴のとき、7名の男女が不起訴となったとか。ここで、指摘したいのは、他に誰も指摘しないですが、カルロス・ゴーンおよびグレッグ・ケリーと日産本体、これらと小山操、土井淑雄、内田マイクらと同じであるということです。それは、共犯事件の最初の公判を待つ身ということ。 土井淑雄は、小山操が成田に行くときに同時期に出奔した。これに先立ち週刊誌が捜査情報漏洩を報道。巷で聞くところによれば、捜査情報漏洩は報道規制。そして土井は西に向かい、時期を見て出てくる。小山は、どうなるかわからない、というものでした。 ここでです、ゴーンの捜査も相当時間をかけている。そう思うわけで、泥縄でゴーンを逮捕していない。日産本体が使途不明金があるから、それをどこかに報告するのは当然です。それを行わないなら、上場企業やめるべき。そうであれば金商法にも触れないでしょう。こういう形式上深い関係が容易にわかるからこそ、捜査が始まる。その原因を人間に求めるなら、金を得たやつ、すなわちゴーンとそのポチが容疑をもらうに決まっている。でありますから、ルノーは社会的責任はある。ばかりか執行役員が金をケリーから得ていたら、ルノーは日産の経営に口を出すべきではな。マクロンに金が回っていないと言い切れるでしょうか。第6共和政が倒れて、同時に、イギリスの首相交代なら、同時性出現です。感応道交ですな。そのときはメルケル…

続きを読む

カミンスカス・操=小山操起訴される。

積水ハウス海喜館事件でマニラから戻ってきた小山操が起訴された。以下、報道を見た私見である。カミンスカスというのが小山操の戸籍名であれ、この人の名前はなりすましである。カミンスカスという指名呼称をもつ言語圏に迷惑この上ない。この人を報道するとき、小山操こと小山武とするべきです。理由はフィリピンのデータは資料に基づいている。この人は、小山武のパスポートで仕事をしていたことがある蓋然性が高い。つまり、偽名背乗りの常習である典型的パロパロハポネスであり、通常生きて日本に帰ることのない幸運な人。この人は、いったんフィリピンに逃げた形だが、その段階で浮いた人でありました。つまり、不動産詐欺の世界での役割から外れたどうでもいい人です。この人が海喜館事件でどれほどの金を実質得たかわからない。こういう事件の金を積水から出金されるのが不思議。ですから、日産自体が帳簿不実記入を認めているのに、最高責任者と経理的責任役員が無実だと叫ぶのは無理というのである立場だと、およそ積水ハウス経理がよく56億出し続けた。こういう風に思えるのです。いっそのこと、残金が46億であれば、1枚の預手で払えば探索回収がより容易だったのでは。積水利用銀行も46億円の預手を発行っするとき通常の質問はする。こういう銀行のアドバイスは役に立つことが多く、同時に銀行はそういう社会的役割がある。ここが、ある種の「〇×信組」との違いです。このような取引をマスコミが騒ぐのも当然。だが主犯格という造語で断罪された内田マイクもその断罪を喜んでいるかもしれない。こ…

続きを読む