サントリーホールディングス新浪社長とローソンプレジール

週刊報道サイト記事「サントリー利益供与事件」である。http://hodotokushu.net/kaiin/kiji20160808b.htmlサントリーグループがセサミンのテレビコマーシャルに反社会的勢力である現役暴力団組長A(住吉会副会長)を出演させ、CM出演料として利益供与を実行したことを認めるまでの全貌を報道する その22 「サイト止めるぞ!」とは言わない「電波止めるぞ!」の総務大臣・高市早苗氏の対応を公開する。言論弾圧は絶対に許さない!(28/8/8) ブラック告発新聞には、サントリー〇住報道シリーズが載っている。下 ↓ クリックサントリー週刊報道サイトを報道しているアクセスジャーナル報道によれば、週刊報道サイト記事を書いている記者に暴力団組長関係者がいるとある。その人のイニシャルは「Fさん」らしい。 1 サントリーと広告と広告代理店そしてオリコンサントリーの広告代理店は電通のようであるが、その昔は博報堂だった時代もあったのでは。広告を作るのは広告代理店。それを発注するのは広告以来会社。週刊報道サイト記事の事実的中身は、子会社の通販宣伝広告(テレビ)に暴力団組長が利用者として出演して、商品を勧めたというもの。そして組長に出演料を渡していたというもの。事実そういう事があったでしょうが、それをサントリー本社が知っていたということがあるでしょうか。そういう事実を承知で、電通とか博報堂など広告屋に広告つくらせていたら大問題です。 テレビ広告で使われた楽曲がヒットすることがある。サントリー…

続きを読む

平昌オリンピック出席者。

平昌に、安倍首相、ペンス副大統領がゆくようです。北朝鮮要人も来るとか。暖かい話を、寒波の中でするのでしょうか。寒い話です。

続きを読む

予定は未定で確定でない。

朝鮮半島は平昌五輪の結果がもうすぐ出る。安倍首相が韓国訪問を行わないと決定していたら、その時点で平昌五輪は終わっていたかもしれない。安倍訪韓を促進する自民党議員が二階、青木氏というのも興味深い。同時に、額賀派が解体し、旧田中派大同団結というか、元に戻る動きがある。田中派が小渕派になった時、小沢が一本独鈷となった。小渕総理大臣が小沢会談のショックで脳梗塞になり、後継首相を選ぼうにも候補がいない。それほど自民党総理候補は汚物にまみれ国民に飽きられていた。そのとき、野中広務が自分が総理をやると、自民党首脳の打ち合わせの席で申したという。それを聴いた、森喜朗が、自分がやるといい、一同了承。その後、小泉いきなり総理辞任の後、自民党は迷走し、民主党が政権をとったが、小沢一郎と仲間たちで三年過ごし、国民はあきれて、安倍再登板となり長期政権が5年になったのであろうか。 1 第一次安倍政権と現在の安倍政権の違い。幹事長が中川秀直今の幹事長が二階俊博貫目の違いという事がある。貫目が違うビジュアルは以下の通り。 現安倍政権は総力体制である。第一次安倍内閣はお友達内閣。現安倍内閣はプロの集団だと思う。 二階幹事長が訪韓に反対しないことと、額賀が韓国議員と焼き肉食っているのは同列ではない。 2 岸信介の孫が、河野一郎の孫を外相にする。アウンサンスーチに会った時、臆するようでは情けない。バンコクでヤンゴンで、白い家の住人は何をしているのか。 河野外相は、一般的には苦労知らず。であるからこそ、アウンサンスーチー姉さん…

続きを読む