ホテルニュージャパン対策本部。

日大理事長選挙は、三大腐敗選挙といわれているとか。自民党総裁選挙が事実上の政局でありまして、自民党総裁が金で選ばれていた時代の良さもあった。(ニッカ。サントリー。わかりやすい。いまはローソンプレジール)皇民党、許永中・佐川急便あたりからおかしくなったのでは。 日大は古田会頭あたりが日大株式会社をつくった。足りない経費は裏口入学で賄った。教授の給与は三人入れる権利で払う。 当然不良も集まる。だが不良にも利口者はいる。古賀隆介、田中英寿。 学問は学問部門。経営は利権という構造が続きました。利権部門の選挙の片方がニュージャパンに本部を置いた。看板は出さない。 1 桜会というヤクザポンの集団。ポン中もいる。こういうのが、お茶の水の旧出版社本社の解体を持ち歩いて、金にしていた。詐欺の商材です。 2 田中英寿は知らないうちにやめていた。最近は素早い。7月にやめるらしい。次は誰でしょうか。それは、山口組安定まで待たないといけない。そういう社会構造です。 3 オリンピック利権田中英寿・古賀隆介が日大に来たのも東京オリンピック。古賀はどこかで死に、田中英寿は東京オリンピック前に辞めさせられる。 小池百合子も辞めさせられるか。野党が枝野ですから、陰湿な内ゲバであります。

続きを読む

安倍政権ヘイト2

【小沢一郎】議会制民主主義に決別宣言「アベシンゾーに投票する日本の有権者は頭がおかしい」 【額賀派クーデター】「額賀降ろし」めぐり自民・竹下亘総務会長「私は半分当事者。動かないと決めた」 【衝撃】皇民党事件の謎【ヤクザと右翼の関係】② 金正日将軍の歌

続きを読む

安倍政権ヘイト

紅白歌合戦あたりから、いわゆる公共放送で安倍ヘイトムードが醸成され始めた。こう思うわけです。最近、【紫婆】浜矩子「墓穴に転がり込んだ安倍政権に自ら息の根を止めさせろ」こういうのがマスコミに露出している。 モリカケ忖度音頭はやめる。条件はともかく麻生財務大臣が辞めること。これが「詩ね朝日新聞」の論調のようです。 財務省の文書書き換えがさらに明らかになり、籠池氏に元ウトロの土地を払い下げる決定が安倍総理夫人の登場前であったと明らかになった。これは、モリカケ忖度音頭のレベルが、ドラえもん音頭以下のものだということ。漫画以下の嘘話。 1 財務大臣が報告受けていないことで辞めるという不思議。財務大臣に報告しないで、近畿財務局文書が真偽はともかくマスコミに流出する不思議。それで結果責任は財務大臣にある。これが、モリカケ論議の結論であります。麻生財務大臣辞めないでしょう。そうなるとどうなる。それはこれからのことであります。 2 安倍政権を終わらせたいポジションの人たち。【西尾幹二】安倍首相の安全保障政策に恨み節 ガチガチの保守は健在 日本会議の中の人も安倍政権ヘイトのようです。もちろん、辻元清美も同じ。 行動原理とは行為を中心に本質を考えることであります。ヤクザの原理で動くからヤクザであります。ですから、辻元清美と西尾幹二は同じであります。安倍晋三は保守ではない 米国は左翼国家 西部邁氏が迷走政治を一刀両断こういう矛盾に見えることを弁証法的に解決するには死ぬしかない。 3 竹下亘が、北チョソン問題…

続きを読む